TVアニメ『うしおととら』第11話「一撃の鏡」より先行場面カット到着

TVアニメ『うしおととら』第11話より先行場面カット到着

TVアニメ『うしおととら』第11話より先行場面カット到着

 1990年代に「週刊少年サンデー」にて連載されていた、藤田和日郎さんによるマンガ『うしおととら』。中学生の少年・うしおと、二千歳を超える大妖怪・とらのコンビによる冒険とバトルが描かれる本作がTVアニメ化し、2015年7月より放送中です! そんな本作のTVアニメ本編 第11話「一撃の鏡」より先行場面カットが到着! あらすじと併せて是非チェックを!!

 
【第11話 一撃の鏡】
脚本:米村正二 絵コンテ:吉田大輔
演出:吉田大輔 作画監督:DRMOVIE 鎌鼬の隠れ家で旅支度を整えていた潮。静かな夜を迎えるはずだったが、庭先の水鏡で何かを叫び続ける麻子を予見してしまう。鎌鼬兄弟が知る、「雲外鏡」に助けを求めるが…。一方、理由もなく潮が学校に来なくなってしまったことで麻子には持ち前の元気が無い。そんな様子を見かねた真由子は両親が旅行で出払っている間、昔のようにお泊り会をやろうと誘う。趣味で買った父の銅鏡が騒動を巻き起こしてしまうとは知らずに…。

 
■TVアニメ『うしおととら』

【ON AIR】
2015年7月3日よりTVアニメ放送開始!!

TOKYO MX:7月3日より 毎週金曜日 22:30~
サンテレビ:7月6日より 毎週月曜日 24:00~
KBS京都:7月6日より 毎週月曜日 25:30~
テレビ愛知:7月6日より 毎週月曜日 26:35~
BSフジ:7月7日より 毎週火曜日 24:25~

※編成の都合により放送曜日、時間、開始日が変更になる可能性がございます。予めご了承下さい。

【STAFF】
原作:藤田和日郎(週刊少年サンデー)
監督:西村 聡
シリーズ構成:井上敏樹・藤田和日郎
キャラクターデザイン / 総作監:森 智子
アクション作監:平山貴章
美術監督:清水友幸
撮影監督:熊澤祐哉
色彩設計:堀川佳典
編集:神宮司由美
音楽:瀬川英史
音響監督:三間雅文
クリエイティブプロデューサー:丸山正雄・三田圭志
アニメーション制作:MAPPA & VOLN
製作:うしおととら製作委員会

【CAST】
蒼月 潮:畠中 祐
とら:小山力也
中村麻子:小松未可子
井上真由子:安野希世乃
蒼月紫暮:藤原啓治

牧野由依、茅野愛衣、坂本真綾、高垣彩陽、豊崎愛生
南里侑香、花澤香菜、水樹奈々
<予定>

【STORY】
 中学生の少年・蒼月潮は、寺の住職をつとめる父親と二人暮らし。ある日、彼は自宅にある蔵の地下室でとんでもないものと出会ってしまう。それははるか昔、凶悪なバケモノとして民に恐れられ、「獣の槍」によって五百年間も封じ込められていた大妖怪であった!槍を引き抜いてしまった潮はあわや妖怪に食われかかるが、同時に眠りから目覚めた「獣の槍」の力によって変身し、妖気に群がってきた他の妖怪たちをあっという間に撃破する。槍の威力を恐れて思わず協力してしまった大妖怪は、潮に「とら」と名付けられ、行動を共にすることに。かくして「獣の槍」の伝承者となってしまった少年と、いつか彼を食ってやろうとつけ狙う大妖怪の“うしとら”コンビが誕生したのだった。そして襲いくる妖怪どもを次々と蹴散らしていく彼らは世界の存亡をかけた壮大な戦いに巻き込まれていく・・


>>TVアニメ『うしおととら』公式サイト
>>TVアニメ『うしおととら』公式Twitter

アニメイトタイムズ
シェア / 保存先を選択