AKB48チーム8濱松里緒菜が卒業「さらに幅広い活動をしていきたい」

AKB48チーム8。下から2段目の右から4番目が濱松里緒菜。 (c)AKS

AKB48チーム8。下から2段目の右から4番目が濱松里緒菜。 (c)AKS

AKB48チーム8の徳島県代表・濱松里緒菜がグループを卒業する。

これは昨日6月12日配信のSHOWROOMの番組「AKB48チーム8 特別配信ルーム」で、本人の口から発表されたもの。チーム8のオフィシャルサイトでは濱松からのコメントが掲載されており、彼女は卒業の理由について「常に日頃より『進化』することを大事にしたいと思って来た自分にとっては、一度しかないこれからの人生において、さらに一歩踏み出し前に進む時期がきたと感じています。これからは、英語力を武器に、女優業やタレント業などさまざまなことに挑戦して、さらに幅広い活動をしていきたい」とファンに説明している。

濱松の握手会への参加は6月24日に千葉・幕張メッセで実施される「AKB48 47thシングル『シュートサイン』劇場盤 発売記念大握手会」が最後となる。また卒業公演は7月2日に東京・AKB48劇場で行われる。

※濱松里緒菜の濱は異体字が正式表記。

音楽ナタリー
シェア / 保存先を選択