THEイナズマ戦隊 ズッコケ続けて20周年、キャリア初の日比谷野音ワンマン開催を発表

ニュース
2017.6.16
会場の大きさに若干戸惑いながらも士気を上げるTHEイナズマ戦隊  (C)SMA

会場の大きさに若干戸惑いながらも士気を上げるTHEイナズマ戦隊  (C)SMA

画像を全て表示(2件)

今年結成20周年を迎えたTHEイナズマ戦隊が、来年2018年5月26日(土)にキャリア初となる日比谷野外音楽堂でのワンマンライブを行なうことが決定した。イナ戦は現在、47都道府県58公演ロングツアーを敢行中で、このニュースは6月16日(金)に開催されたツアーの東京公演、渋谷La.mamaのステージで発表された。

日比谷野外音楽堂は年間70日前後しか公演ができないうえ、その全てが抽選で決まるという“狭き門”。武道館と並びバンドマンの夢のステージである。

イナ戦は3年前の2014年に長崎稲佐山野外ステージで迎えた17(イナ)周年以降、日比谷野音でのワンマンを目標に掲げファンと一緒に目指してきたが、昨年までの抽選はメンバー自ら稼働するも全て外れるという、相変わらずのズッコケぶりを見せていた。

バンドはこの5月から「何とか抽選に当選したい!」という気持を込め「Road to 日比谷野音」をモットーに初の47都道府県ツアーと並行して『What is 日比谷野音』というトークイベントツアーを行なっている。

小学校の幼馴染から始まり、バンドを結成して20年。今メンバー全員が40歳が目前に迫っている。誰もが知ってるヒット曲があるわけでもなく、ビッグフェスの常連でもなく、何とか泥まみれになりながらも必死で活動を続けてきたTHEイナズマ戦隊。もしかしたら今回の野音は、そんな彼らにとって初めての大舞台なのかもしれない。


THEイナズマ戦隊 上中丈弥コメント

この20年間、思い返せばしくじってきた事ばかりのTHEイナズマ戦隊ですが
それでも腹を地面に擦りながら飛び続けてきた自負があります。
そんな僕らにも遂に、野音のステージに立てるビッグチャンスが巡ってきました。
変わらないメンバーと、あの日あのままの「応援歌」を声高らかに叫びたいと思ってます。
来年5月26日、野音のステージでお待ちしてます。
と言っても47都道府県58公演という全県ツアー中でして、こちらにも遊びに来てください。

初の野音ワンマンのステージに浮かれるアラフォーバンド・THEイナズマ戦隊 (C)SMA

初の野音ワンマンのステージに浮かれるアラフォーバンド・THEイナズマ戦隊 (C)SMA

 
ライブ情報
■THEイナズマ戦隊 ワンマンライブ
2018年5月26日(土)@東京・日比谷公園大音楽堂
※公演名等、詳細は後日発表

■20th anniversary! THEイナズマ戦隊 JAPAN TOUR 2017-2018
2017/06/16(金)東京都渋谷La.mama
 ~
2018/03/21(水)北海道札幌KRAPS HALL

■20th anniversary! THEイナズマ戦隊 TALK LIVE「What is 日比谷野音?」
2017/09/03(日)愛知県池下CLUB UPSET
 ~
2017/11/18(土)東京都LOFT9 Shibuya


※ツアー日程詳細はオフィシャルサイトへ http://www.inazumasentai.com
 
 

 

リリース情報
アルバム『LIVE GOES ON!』
発売中

【Disc-1】CD
01. 赤い命が燃えている
02. Let's go DO根性
03. ドレミファソング
04. あいせてますように
05. YAKINIKU

【Disc-2】CD
01. 応援歌 -20th anniversary ver.-
02. オマエ・がむしゃら・はいジャンプ -20th anniversary ver.-
03. 合言葉 ~シャララ~
04. 各駅停車 -20th anniversary ver.-
05. ジタバタダンス
06. オマエだけを
07. 涙のファイター
08. 愛じゃないか -20th anniversary ver.-
09. 喜びの歌
10. Everything is gonna be alright

【Disc-3】DVD(初回特典)
「COUNT DOWN to 20th anniversary ~ゆくイナくるイナ~@福岡DRUM Be-1」ドキュメンタリー映像
シェア / 保存先を選択