『超!脱獄歌劇「ナンバカ」』疾走感あふれる4人の囚人のメインビジュアル公開

SPICER
超!脱獄歌劇「ナンバカ」 (C)超!脱獄歌劇「ナンバカ」製作委員会 2017

超!脱獄歌劇「ナンバカ」 (C)超!脱獄歌劇「ナンバカ」製作委員会 2017

スマートコミック&ノベルサービス「comico」にて連載中の漫画『ナンバカ』(原作:双又 翔)を原作とした『超!脱獄歌劇「ナンバカ」』のメインビジュアルが公開された。

公開となったメインビジュアルでは、南波刑務所に収監されているちょっと変わった囚人たち、ジューゴ(赤澤 燈)、ウノ(北園 涼)、ロック(汐崎アイル)・ニコ(安川純平)が疾走感あふれる姿で登場している。“超!脱獄歌劇”のタイトル通り、ただのミュージカルの枠には収まらない、ステージ上での奇想天外な展開が予感される。

彼らを取り巻くド派手で個性的なキャラクターたちには、舞台を中心として活躍する若くフレッシュなキャストを中心に、経験豊かな実力派キャストも加わり、多彩な顔ぶれが揃った。

アニメ化に続き、舞台化と注目の話題作となった漫画『ナンバカ』の原作・双又 翔先生からコメントが届いた。

漫画『ナンバカ』 原作・双又 翔先生コメント
「ついにナンバカが舞台に!? 一体どうなるんだ!」と思っていたら、本当にそのまま出てきたようなド派手さに感動しました。舞台でもキラッキラで賑やかなナンバカが見れるのを楽しみにしています。


舞台は、海上に浮かぶ孤島にして、難攻不落の巨大刑務所“南波刑務所”。そこで脱獄を目論む、個性豊かな4人の囚人。そして、彼らの脱獄を阻む最強看守たち。歌にアクションに多彩な演出で贈る、最高にピュアでおバカな奴らの物語に、期待は高まるばかりだ。

公演情報
超!脱獄歌劇「ナンバカ」

公演期間:2017年9月14日(木)~24日(日)
会場:Zeppブルーシアター六本木
原作:双又 翔(comico)
脚本・演出:川尻恵太

◆出演◆
<ジューゴ役> 赤澤 燈
<ウノ役> 北園 涼
<ロック役> 汐崎アイル
<ニコ役> 安川純平
<三葉キジ役> Kimeru
<四桜犬士郎役> 内海大輔
<悟空猿門役> 橋本汰斗
<一声三鶴役> 高木 俊
<九十九役> 内海啓貴
<ムサシ役> 宮元英光
<リャン役> 星乃勇太
<五代大和役> 稲垣成弥
<七夕星太郎役> 奥山敬人
<双六仁志役> 野見山拳太
<双六 一役> 郷本直也

制作:ネルケプランニング
主催:南波刑務所更生委員会/ぴあ/スカパー!/Zeppブルーシアター六本木運営委員会
【公式サイト】http://www.nelke.co.jp/stage/nanbaka/
【公式Twitter】https://twitter.com/nanbaka_stage

<チケット>

チケット料金: 特別看守席:9,500円(全席指定・税込)※特典付き 指定席:7,800円(全席指定・税込)
■チケット先行発売
【オフィシャル先行(WEB抽選受付)】
受付期間:6月30日(金) 11:00 ~ 7月5日(水) 11:00
受付URL:http://w.pia.jp/s/nanbaka17of/
【ぴあ・いち早プレリザーブ(WEB抽選受付)】
受付期間:7月1日(土) 11:00 ~ 7月5日(水) 23:59
受付URL:http://w.pia.jp/t/nanbaka/
【ぴあ・プレリザーブ(WEB抽選受付】
受付期間:7月3日(月) 11:00 ~ 7月9日(日) 23:59
受付URL:http://w.pia.jp/t/nanbaka/
■一般発売日:2017年7月22日(土)10:00~
チケットぴあ、東京音協オンライン、イープラス、ローソンチケット、カンフェティ、Zeppブルーシアターチケット


 
シェア / 保存先を選択