スズキ拓朗が「魔法のゆび」舞台化、日替わりゲストに片桐はいり、近藤良平ら

ニュース
舞台
2017.6.28
「としまアート夏まつり2017 子どもに見せたい舞台vol.11 おどる童話『まほうのゆび』」チラシ

「としまアート夏まつり2017 子どもに見せたい舞台vol.11 おどる童話『まほうのゆび』」チラシ


「まほうのゆび」が8月5日から16日まで東京・あうるすぽっとにて上演される。

「としまアート夏まつり2017」のメインプログラムである本作。「チョコレート工場の秘密」などで知られるイギリスの小説家、ロアルド・ダールの「魔法のゆび」を、スズキ拓朗が舞台化する。歌や映像、言葉遊びが盛り込まれたエンタテインメント作品になるほか、日替わりゲストとして、片桐はいり、ROLLY、中島歩、近藤良平が出演する。チケットは7月2日に発売。

「としまアート夏まつり2017 子どもに見せたい舞台vol.11 おどる童話『まほうのゆび』」

2017年8月5日(土)~16日(水)
東京都 あうるすぽっと

原作:ロアルド・ダール
振付・構成・演出:スズキ拓朗
出演:池田ジントク、香取直登、清水ゆり、ジョディ、田中美甫、福島梓、増田ゆーこ、本山三火、momona、スズキ拓朗 ほか 
日替わりゲスト:片桐はいり、ROLLY、中島歩、近藤良平

ステージナタリー
シェア / 保存先を選択