舞台『デジモン』のキャストソロビジュアルが解禁に 成長した"選ばれし子どもたち"の姿とは?

SPICER

デジモンアドベンチャー tri.』を原作とした舞台、超進化ステージ『デジモンアドベンチャー tri. ~8月1日の冒険~』に出演する松本岳、橋本祥平ら“選ばれし子どもたち” 8名のソロビジュアルが解禁された。

少年の面影を残しつつもリラックスした表情を浮かべる八神太一(松本岳)、クールな眼差しが印象的な石田ヤマト(橋本祥平)をはじめ、武之内空(森田涼花)、太刀川ミミ(田上真里奈)、八神ヒカリ(重石邑菜)の女性キャラクターたちは元気いっぱいのポーズと笑顔が印象的なビジュアルとなっている。

チケットは7月2日10:00より一般発売開始。アグモン達、パートナーデジモンが一体どんなかたちで登場するのか。気になる情報は近日公式サイトで解禁予定となっている。

<舞台あらすじ>
『8月1日』それは八神太一、石田ヤマトら“選ばれし子どもたち”にとって特別な日。
夏の間もサッカーの練習に打ち込んでいる太一はヒカリから「みんなで8月1日にキャンプに行こう」と誘われる。思い出の日にみんなで集まろうとミミと光子郎が提案したという。ヤマトや空、丈も参加すると聞き快諾する太一。
キャンプ当日。みんなでのキャンプにアグモン、ガブモン、ピヨモン、テントモン、パルモン、ゴマモン、パタモン、テイルモンたちも大はしゃぎ。ところがミミが用意するはずのキャンプ用具を忘れてしまい、前途多難なスタートに。
「これじゃキャンプできないよ!」と騒ぐ丈。「困りましたね」と打開策を考える光子郎。ミミをフォローする空。そんなみんなの姿をみて、「デジタルワールドに初めてきた時みたいだな!」と笑顔になる太一。「あのころは、力を合わせて何でも乗り越えたよな!」「そうだな」と頷くヤマト。
6年前の気持ちをよみがえらせ、8月1日のキャンプが始まった――――。
しかし、そのキャンプ場には秘密があり……。

 

公演情報
超進化ステージ「デジモンアドベンチャー tri. ~8月1日の冒険~」

公演日程:2017年8月5日(土)~8月13日(日)
会場:Zepp ブルーシアター六本木
 
制作: ポリゴンマジック
主催:舞台「デジモンアドベンチャー tri.」製作委員会
(東映アニメーション、ポリゴンマジック、イープラス)

<チケット情報>
チケット価格:¥7,800(税込/全席指定)
※未就学児童入場不可
一般発売:7月2日(日)10:00~

舞台公式サイト:http://digimon-stage.com
舞台公式 Twitter:@digi_stage

 

 

シェア / 保存先を選択