小尻健太が原美術館でセルフポートレート

ニュース
2017.7.2
小尻健太(photo by momoko japan)

小尻健太(photo by momoko japan)


小尻健太 ダンスパフォーマンス「Study for Self/portrait」が8月19・20日に東京・原美術館 ザ・ホールにて上演される。

イリ・キリアン率いるネザーランド・ダンス・シアターで初の日本人男性ダンサーとして注目を集め、2010年からはフリーで、世界を股にかけ幅広く活動を展開している小尻。今回はセルフポートレート(習作)をダンスで表現する。チケットの予約は7月20日11:00よりメールにて受け付け。詳細は原美術館公式サイトにて確認しよう。

小尻健太 ダンスパフォーマンス「Study for Self/portrait」

2017年8月19日(土)・20日(日)
東京都 原美術館 ザ・ホール

構成・出演:小尻健太
※小尻健太の「尻」は、かばねに丸が正式表記。

ステージナタリー
シェア / 保存先を選択