浪漫活劇譚「艶漢」櫻井圭登ら続投、演出は空想組曲ほさかよう

ニュース
2017.7.4
「浪漫活劇譚『艶漢』」初演より、櫻井圭登演じる吉原詩郎。 (c)尚 月地/新書館 (c)尚 月地/幻灯署活劇支部

「浪漫活劇譚『艶漢』」初演より、櫻井圭登演じる吉原詩郎。 (c)尚 月地/新書館 (c)尚 月地/幻灯署活劇支部


「浪漫活劇譚『艶漢』」第2弾の公演詳細が解禁。「浪漫活劇譚『艶漢』第二夜」のタイトルで、12月13日から17日まで東京・俳優座劇場にて上演される。

妖艶な傘職人・詩郎と熱血正義漢の巡査・光路郎を中心とした本作は、「ウィングス」(新書館)で連載されている尚月地のマンガが原作。昨年2016年3・4月に「浪漫活劇譚」として初演され、同年8月には「歌謡倶楽部」として上演された。「第二夜」の脚本・演出を務めるのは、初演を手がけた空想組曲のほさかよう。過去作同様、櫻井圭登、末原拓馬、三上俊、田上真里奈、林野健志が出演するほか、佐倉春澄役の村田恒、内海明人役の加藤良輔が新キャストに名を連ねた。

「浪漫活劇譚『艶漢』第二夜」

2017年12月13日(水)~17日(日)
東京都 俳優座劇場

原作:尚月地「艶漢」/「ウィングス」(新書館)連載中
脚本・演出:ほさかよう

キャスト

吉原詩郎:櫻井圭登
山田光路郎:末原拓馬
吉原安里:三上俊
六口:田上真里奈
橘伸三:林野健志
佐倉春澄:村田恒
内海明人:加藤良輔

(c)尚 月地/新書館 (c)尚 月地/幻灯署活劇支部

ステージナタリー
シェア / 保存先を選択