SOL「僕がいるので太陽は沈みません」2度目のワールドツアー千葉で開幕

ニュース
音楽
2017.7.11
SOL(from BIGBANG)「TAEYANG 2017 WORLD TOUR <WHITE NIGHT> IN JAPAN -SOL STADIUM LIVE-」ZOZOマリンスタジアム公演の様子。(写真提:avex)

SOL(from BIGBANG)「TAEYANG 2017 WORLD TOUR <WHITE NIGHT> IN JAPAN -SOL STADIUM LIVE-」ZOZOマリンスタジアム公演の様子。(写真提:avex)

BIGBANGSOLによるソロツアー「TAEYANG 2017 WORLD TOUR <WHITE NIGHT>」が、7月8日と9日の千葉・ZOZOマリンスタジアム2DAYSで幕を開けた。

このツアーはSOLにとって2度目のワールドツアーで、今回の千葉2DAYSを皮切りに計19都市での開催を予定している。ZOZOマリンスタジアムには2日間でおよそ5万人のファンが詰めかけた。

ツアータイトルの「WHITE NIGHT」は、太陽が沈まない自然現象・白夜を意味するもの。SOLの名を太陽(Solar)になぞらえ、情熱的に音楽の道を歩んできたSOLの姿がこのタイトルで表現されている。SOLは「今夜はステージに僕(太陽)がいるので、太陽は沈みません。僕と1つになって最後まで夜空を明るくしましょう」と呼びかけ、セットリストから映像、照明、バンドセットに至るまで自ら細部にこだわり作り上げたステージで、世界的なヒットを記録した「EYES, NOSE, LIPS」など合計19曲を披露した。

ツアー日本公演は8月5、6日の兵庫・ほっともっとフィールド神戸での2DAYSを残すのみとなるが、2018年1月には、日本公演がライブDVD / Blu-rayとなってリリースされることが早くも決定した。またSOLはこのワールドツアーと並行してソロアルバムの制作を進めているとのことなので、新曲の仕上がりにも期待しておこう。

SOL(from BIGBANG)「TAEYANG 2017 WORLD TOUR <WHITE NIGHT> IN JAPAN -SOL STADIUM LIVE-」※終了分は割愛

2017年8月5日(土)兵庫県 ほっともっとフィールド神戸
2017年8月6日(日)兵庫県 ほっともっとフィールド神戸

音楽ナタリー
シェア / 保存先を選択