UK発の次世代ポップバンドTHE VAMPSの来日公演決定

SPICER

今年(2015年)2月にZepp東京で行なった1日限りの来日公演が完売となり、日本での人気&注目度の高さを証明したイギリス発の次世代ポップ・ロック・バンド、THE VAMPS(ザ・ヴァンプス)が、2016年にふたたび来日公演を行なうことが発表された。

THE VAMPSは、ブラッドリー・ウィル・シンプソン(Bradley Will Simpson/Vo)、ジェイムズ・マクヴェイ(James McVey/G)、コナー・ボール(Connor Ball/B)、トリスタン・エヴァンズ(Tristan Evans、Ds)の4人編成で、英国内の異なる地域の出身。YouTubeにアップした宅録デモを介して仲間となり、その後、ワン・ダイレクション、テイラー・スウィフト、ザ・キラーズ、ブルーノ・マーズなどのヒット曲のカバーをYouTubeにアップし、瞬く間にフォロワーが増えたことをきっかけにメジャー契約が決定した。

ルックスの良さだけでなく演奏力の高さも魅力で、デビュー前にしてテイラー・スウィフトのオープニング・アクトを務めたほどの実力を持つ。ちなみにテイラーは彼らを自宅へ招待し、自らの手作り料理でもてなしたことも報じられ大きな話題になった。

そして、今年4~5月にはUKアリーナツアー、夏にはUSツアーを行ない、さらにレーベル立ち上げとめまぐるしい活動を続け、11月には2ndアルバム『ウェイク・アップ』をリリースするTHE VAMPS。待望の来日公演は、2016年2月3日(水)東京国際フォーラム・ホールAで開催される。

ライブ情報
2016年2月3日(水) 東京国際フォーラム・ホールA
Support Act : The Tide
OPEN 17:30/ START 18:30
TICKET : S 席¥8,000(税込)/ VIP 席¥15,000(税込)
※未就学児入場不可
一般プレイガイド発売日:11/7(土)
(問)クリエイティブマン 03-3499-6669

 

シェア / 保存先を選択