『スプラトゥーン2』発売からわずか3日間で67.1万本を販売 Nintendo Switch所有者の2人に1人が購入

ニュース
2017.7.26
ファミ通 ロゴ

ファミ通 ロゴ

7月21日に発売されたNintendo Switch向けソフト『スプラトゥーン2』が、発売からわずか3日間で、67.1万本を販売したことが明らかになった。

これは、Nintendo Switch向けソフトでは過去最高の勢いとなり、初週の販売が15.7万本にとどまった前作を大きく上回る記録となった。また、日本国内でのNintendo Switch本体の累計販売台数は120.5万台で、これはハード所有者の2人に1人が『スプラトゥーン2』を所有している計算になるという。(いずれもファミ通調べ)

■『スプラトゥーン2』 売上速報 
(集計期間:2017年7月21日~2017年7月23日/販売日数:3日間)
国内推定販売本数: 670,955本 
※ダウンロードカード、 Nintendo Switch スプラトゥーン2セットを含む(ダウンロード版の本数は含みません)

■過去の販売数データ
Nintendo Switch国内推定累計販売台数: 1,205,087台
(集計期間:2017年3月3日~2017年7月23日)
Wii U向けソフト「スプラトゥーン」初週販売本数: 156,610本
(集計期間:2015年5月28日~2015年5月31日/販売日数:4日間)
Wii U向けソフト「スプラトゥーン」国内推定累計販売本数: 1,512,789本
(集計期間:2015年5月28日~2017年7月23日)
シェア / 保存先を選択