クリープハイプ、渋谷に7つの“真逆の気持ち”&カオナシリバーシブルー企画始動

ニュース
2015.9.17
クリープハイプ

クリープハイプ

クリープハイプの“真逆の気持ち”が書かれた看板が、昨日9月16日に東京・渋谷の街に登場した。

これは9月30日にシングルリリースされるクリープハイプの新曲「リバーシブルー」が、男女の“会いたい”“会いたくない”という真逆の気持ちを歌っていることから企画されたもの。看板は計7箇所に掲出されている。今後この企画にちなんだ施策も予定されており、詳細は「リバーシブルー」の特設サイトにて発表される。

また本日9月17日に「リバーシブルー」の“真逆の気持ち ver.”と銘打った新たなスポット映像がYouTubeにて公開された。さらに本日よりクリープハイプの公式TwitterおよびInstagramアカウントにて、「カオナシリバーシブルー企画」が始動。長谷川カオナシ(B)が逆立ちした写真で「リバーシブルー」の発売日までカウントダウンしていくというシュールな内容となっている。

音楽ナタリー
シェア / 保存先を選択