高級金魚が和硝子の中で幻想的に泳ぐ  ガラスアートの展示会が8月より開催

ニュース
2017.7.29

画像を全て表示(9件)

高級金魚と和硝子がコラボレーションした展示会が、2017年8月1日(火)から8月31日(木)にかけて名古屋マリオットアソシアホテルにて開催される。

和硝子とは、京友禅の着物や西陣織の帯そのものをガラスに封じ込めたガラスアートのこと。現代の日本では着物を着る機会が減っている。それにともなって「着物」や「帯」などを作る伝統技術の伝承が難しくなっているという現状がある。和硝子はそんな状況をうけて開発された技術だ。

本展ではその和硝子の新作を披露するとともに、日本一の金魚の産地「弥富」によよる高級金魚とコラボレーションを実施。夏を彩る高級金魚の舞と和硝子の優雅で幻想的な世界を楽しむことができる。

 

イベント情報
錦魚の舞&京和硝子展示

会場 : 名古屋マリオットアソシアホテル 15階ロビー
展示期間: 8月1日(火)~8月31日(木)
所在地 : 〒450-0062 愛知県名古屋市中村区名駅1-1-4
URL : https://www.associa.com/nma/wakin/

 

シェア / 保存先を選択