「地元=ジモト」がテーマのコラボ写真展を開催 どこでも地元メディア『ジモコロ』&フリーペーパー『鶴と亀』

ニュース
2017.7.29
どこでも地元メディア『ジモコロ』×フリーペーパー『鶴と亀』写真展 「ジモト」

どこでも地元メディア『ジモコロ』×フリーペーパー『鶴と亀』写真展 「ジモト」

画像を全て表示(2件)

どこでも地元メディア『ジモコロ』と長野発のフリーペーパー『鶴と亀』のコラボ写真展『ジモト』が、アイデムフォトギャラリー「シリウス」にて2017年9月28日(木)から10月4日(水)まで開催される。

「どこでも地元メディア『ジモコロ』」は、全国各地の「地元」や「仕事」をテーマにした記事に加え、各地でのコラボ企画やイベントなども展開。地域に活力を届けるWebメディアを目指している。対するフリーペーパー『鶴と亀』は、長野県飯山市に住む小林兄弟(兄=徹也、弟=直博)が運営を開始。地元にいるお年寄りを、スタイリッシュに切り取った写真が話題を呼んでいる。

この二つの媒体の共通点は「人」と「地元」という2点だ。小林直博氏は、『鶴と亀』のほか『ジモコロ』の撮影も手がける。本展は、その小林氏の作品を中心に「地元=ジモト」をテーマとしたコラボ写真展となっている。また、品切れ状態にある『鶴と亀』のバックナンバーを再編集し、新企画をつめこんだ写真集『鶴と亀 禄』(オークラ出版刊 9月発売予定)からも一部作品を出展するとのこと。

また、会期中には小林直博氏と『ジモコロ』編集長である徳谷柿次郎氏のギャラリートークも開催される。こちらもあわせてチェックしてみよう。

どこでも地元メディア『ジモコロ』×フリーペーパー『鶴と亀』写真展 「ジモト」

どこでも地元メディア『ジモコロ』×フリーペーパー『鶴と亀』写真展 「ジモト」

 

イベント情報
どこでも地元メディア『ジモコロ』 × フリーペーパー『鶴と亀』写真展 「ジモト」

◆期間
2017年9月28日(木)~10月4日(水)
午前10:00~午後6:00 (入場無料)※最終日 午後3:00まで 日曜日休館
◆会場
アイデムフォトギャラリー 「シリウス」(東京メトロ丸ノ内線「新宿御苑前」駅徒歩2分)

ギャラリートーク
2017年9月30日(土)14:00~15:00 参加費無料
『ジモコロ』編集長・徳谷柿次郎氏×編集者兼フォトグラファー・小林直博氏
撮影の裏話、地元で出会った魅力的な「人」のこと、「ジモコロ」「鶴と亀」それぞれのメディアのこだわり・・・などをテーマに、普段から仲の良い二人がトークを繰り広げます。
シェア / 保存先を選択