健太郎が血まみれで闘争心むき出し&山田裕貴と拳をあわせる姿も 映画『デメキン』特報映像が解禁

ニュース
動画
2017.8.3
 (C)よしもとクリエイティブ・エージェンシー/ワニブックス/秋田書店・ゆうはじめ (C)2017 映画『デメキン』製作委員会

(C)よしもとクリエイティブ・エージェンシー/ワニブックス/秋田書店・ゆうはじめ (C)2017 映画『デメキン』製作委員会

画像を全て表示(5件)

2017年冬公開の映画『デメキン』の特報映像、第一弾ビジュアルと場面写真が公開された。

(C)よしもとクリエイティブ・エージェンシー/ワニブックス/秋田書店・ゆうはじめ (C)2017 映画『デメキン』製作委員会

(C)よしもとクリエイティブ・エージェンシー/ワニブックス/秋田書店・ゆうはじめ (C)2017 映画『デメキン』製作委員会

『デメキン』は、お笑い芸人・バッドボーイズ佐田正樹の不良時代を描いた、同名の実録自伝小説・コミックスの実写映画化作品。原作は、2009年3月22日に小説が発売され、漫画が2010年3月19日よりヤングチャンピオンにて現在も連載中だ。お笑い芸人・佐田正樹の実体験をもとにしており、幼少期から「デメキン」と呼ばれていじめられた男が、「喧嘩無敗」の数々の伝説を作り出し、福岡最大勢力の暴走族の総長になる姿を描く。主人公・佐田正樹を演じる健太郎は、同作で長編映画初主演を果たす。また、正樹の親友で問題児の合屋厚成を山田裕貴が、正樹と厚成が憧れる先輩・真木を栁俊太郎が演じている。

 

初の映像となる特報では、LEGO BIG MORLによる書き下ろし主題歌「一秒のあいだ」をバックに、正樹が血塗れで闘争心むき出しの姿で喧嘩に明け暮れる日々や、壮絶な大乱闘シーンが登場。学ラン姿で卒業証書らしきものを片手に、正樹と厚成が拳をあわせるシーンなど、同作の熱い作風がよくわかる映像が満載だ。なお、同作では、アクションを『HiGH&LOW THE RED RAIN』などで知られる坂口拓(匠馬敏郎)と弟子の坂口茉琴が担当している。

(C)よしもとクリエイティブ・エージェンシー/ワニブックス/秋田書店・ゆうはじめ (C)2017 映画『デメキン』製作委員会

(C)よしもとクリエイティブ・エージェンシー/ワニブックス/秋田書店・ゆうはじめ (C)2017 映画『デメキン』製作委員会

(C)よしもとクリエイティブ・エージェンシー/ワニブックス/秋田書店・ゆうはじめ (C)2017 映画『デメキン』製作委員会

(C)よしもとクリエイティブ・エージェンシー/ワニブックス/秋田書店・ゆうはじめ (C)2017 映画『デメキン』製作委員会

また、特報と場面写真では、原作者の佐田正樹と親交の深い芸人・水玉れっぷう隊ケンと野性爆弾くっきーの友情出演を果たしていることも明らかになっている。なかでも、異様な存在感を醸し出すくっきーの姿に注目だ。

(C)よしもとクリエイティブ・エージェンシー/ワニブックス/秋田書店・ゆうはじめ (C)2017 映画『デメキン』製作委員会

(C)よしもとクリエイティブ・エージェンシー/ワニブックス/秋田書店・ゆうはじめ (C)2017 映画『デメキン』製作委員会

『デメキン』のメガホンをとるのは、『アルカナ』『猫侍』の山口義高監督。脚本は『百円の恋』『14の夜』の足立紳氏が担当している。 

映画『デメキン』は2017年冬全国ロードショー。 

作品情報

映画『デメキン』
(2017/日本/115分)
出演:健太郎 山田裕貴 栁俊太郎 今田美桜 髙橋里恩 田中偉登 福山翔大 三村和敬 藤木修 岩永ジョーイ 神永圭佑 成田瑛基 笠松将 黒石高大 くっきー(野性爆弾) ケン水玉れっぷう隊坂田聡 
原作:佐田正樹『デメキン』 

監督:山口義高 
脚本:足立紳 
音楽:海田庄吾 
主題歌:LEGO BIG MORL『一秒のあいだ』(OORONG MANAGEMENT / SNOW WHITE MUSIC) 
製作:東映ビデオ、AMGエンタテインメント 
製作プロダクション:ステアウェイ 
配給:AMGエンタテインメント 
『デメキン』公式サイト:http://demekin-movie.com/
(C)よしもとクリエイティブ・エージェンシー/ワニブックス/秋田書店・ゆうはじめ (C)2017 映画『デメキン』製作委員会 

シェア / 保存先を選択