町田慎吾の紀伊國屋ホール初主演作、戦国御伽絵巻「ヒデヨシ」開幕

ニュース
2017.8.6
「戦国御伽絵巻『ヒデヨシ』」より。

「戦国御伽絵巻『ヒデヨシ』」より。

「戦国御伽絵巻『ヒデヨシ』」が、本日8月5日に東京・紀伊國屋ホールで開幕した。

本作は、昨年2016年11月に上演された「『ソロリ』~妖刀村正の巻~」に続く「戦国御伽絵巻」シリーズの第2弾。脚本をバジリコFバジオの佐々木充郭、演出を劇団ジュークスペースの大岩美智子が担当し、「人を殺したくない」という信念を持つ秀吉を主軸に戦乱の世を描く。

主人公の木下秀吉役を町田慎吾が務め、明智光秀役に平野良、剣の達人・シャチ役に佐藤永典、竹中半兵衛役に藤原祐規、徳川家康役に鍛治本大樹、そして黒顕役には三上市朗がキャスティングされた。町田にとって紀伊國屋ホール初主演作となる「ヒデヨシ」を劇場で見届けよう。公演は8月13日まで。

「戦国御伽絵巻『ヒデヨシ』」

2017年8月5日(土)~13日(日)
東京都 紀伊國屋ホール

脚本:佐々木充郭
演出:大岩美智子
監修:川光俊哉
出演:町田慎吾 / 平野良、佐藤永典、藤原祐規、鍛治本大樹 / 月岡弘一、大岩主弥、福島悠介、及川崇治、大力、根本大介 / 三上市朗 ほか

ステージナタリー
シェア / 保存先を選択