超新星・ソンジェの初主演映画『Guest House』が劇場公開へ 英語で恋を語るスポット映像も解禁

ニュース
動画
音楽
イベント/レジャー
2017.8.6
映画『Guest House』 (C)『Guest House』製作委員会

映画『Guest House』 (C)『Guest House』製作委員会

画像を全て表示(3件)

超新星ソンジェの初主演映画『Guest House』が12月23日に日本で劇場公開されることが決定した。

『Guest House』は、今年2017年4月に行われた『島ぜんぶでおーきな祭 沖縄国際映画祭』にて初披露された作品。これまで、完成記念ファンミーティングやトーク付き上映会なども行われてきたが、今回正式に劇場公開が発表されることとなった。

ソンジェ (C)『Guest House』製作委員会

ソンジェ (C)『Guest House』製作委員会

ちすん (C)『Guest House』製作委員会

ちすん (C)『Guest House』製作委員会

同作では、俳優を目指す青年ジョンウが、江陵で姉の友人で日本人のヒロコと出会い、距離は縮めていくドラマ。主人公ジョンウをソンジェが、元カーリングの選手でジョンウと心を通わせていく日本人・ヒロコをちすんが演じる。メガホンをとったのは、『2つの恋愛』『サヨナラの伝え方』のチョ・ソンギュ監督。

 

劇場公開決定にあわせ、同作のスポット映像と場面写真も解禁。映像では、ソンジェが英語で恋をカーリングに例えるようすが切り取られている。

『Guest House』12月23日(土)シネマート新宿/シネマート心斎橋他全国順次ロードショー。

作品情報
映画『Guest House』
(2017年/カラー/韓国/94分 )
監督 : チョ・ソンギュ
出演 : ソンジェ(超新星)、 ちすん、キム・ガンヒョン、 ベク・ソンウ、武田裕光、ソ・ウンチェ 他
配給:KATSU-do 【ストーリー】
江陵に住んでいるジョンウ(ソンジェ)は俳優の夢を諦められず、オーディションを受ける為にソウルへ向かう日々。公務員である姉のソンウはジョンウが俳優への夢を諦めて江陵でゲストハウスを経営して真面目に生きてほしいが、姉の願いは叶わず、ジョンウのソウルへの脱出は続く。そんなある日、ソンウの友人で日本人のヒロコ(ちすん)が江陵へやってきた。ヒロコはカーリングの元日本代表選手。訳があり引退してしまったが、今回は仕事と、そしてある目的のために江陵へ。ヒロコはソンウが経営しているゲストハウスに宿泊。そこでジョンウと出会うこととなる。日本語が出来ないジョンウはヒロコと短い英語で会話をするが、好きな食べ物、静かな海、時間が止まっているような古い町並み等、 江陵に溶け込んでいる思い出や風景を共感しながら時を共にしていくうちに二人の距離は縮んでいく。
公式サイト:http://guest-house.official-movie.com/
(C)『Guest House』製作委員会

 

ツアー情報
超新星LIVE TOUR 2017 ~DUAL~
9月6日(水) 広島 はつかいち文化ホールさくらぴあ 18:30/19:00
9月7日(木) 鹿児島 鹿児島市民文化ホール 第2ホール 18:30/19:00
9月9日(土) 福岡 福岡国際会議場メインホール 17:00/17:30
9月12日(火) 名古屋 名古屋国際会議場センチュリーホール 18:15/19:00
9月13日(水) 神戸 神戸国際会館 こくさいホール 18:15/19:00
9月15日(金) 東京 中野サンプラザホール 18:15/19:00
9月16日(土) 東京 中野サンプラザホール 14:15/15:00
※開場/開演時間は変更の可能性がございますのでご注意ください。
チケット料金: 指定席 9,600円(税込)
※未就学児入場不可 ※録音・録画機材(携帯電話)使用禁止 ※営利目的の転売禁止

 
シェア / 保存先を選択