大竹野正典「夜、ナク、鳥」を瀬戸山美咲が演出、キャストに松永玲子ら

ニュース
2017.8.13
オフィスコットーネプロデュース「夜、ナク、鳥」チラシ

オフィスコットーネプロデュース「夜、ナク、鳥」チラシ


オフィスコットーネプロデュース「夜、ナク、鳥」が、2018年2月17日から24日まで東京・吉祥寺シアターにて上演される。

2009年に急逝したくじら企画の大竹野正典が手がけた本作は、福岡県久留米市で実際に起こった保険金連続殺人事件をモチーフとした物語。今回の上演版ではミナモザの瀬戸山美咲が演出を務め、ナイロン100℃の松永玲子や、高橋由美子、松本紀保、安藤玉恵らが出演する。4人の看護師が引き起こした保険金殺人を、彼女たちはどのように舞台に立ち上げるのか。ぜひ劇場で見届けよう。

瀬戸山美咲コメント

大竹野正典さんの作品の中でもっとも好きなのが、この『夜、ナク、鳥』です。寂しく、惨めで、愛を求めながら、殺すしかない女たち。そして、女たちの激情に気づかない男たち。両者がすれ違い、絡み合う会話のキレが凄まじい作品です。今回、恐ろしく濃密な雰囲気をまとった女優さんたちとともに、この作品を立ちあげられることを嬉しく思います。ぜひ彼女たちの姿を見届けにきてください。

オフィスコットーネプロデュース「夜、ナク、鳥」

2018年2月17日(土)~24日(土)
東京都 吉祥寺シアター

作:大竹野正典
構成・演出:瀬戸山美咲
出演:松永玲子、高橋由美子、松本紀保、安藤玉恵 ほか

ステージナタリー
シェア / 保存先を選択