8.29豆腐プロレス後楽園大会で松井珠理奈と宮脇咲良がタッグで激突!!

レポート
2017.8.18
松井珠理奈、宮脇咲良

松井珠理奈、宮脇咲良

画像を全て表示(5件)

今年1月から7月まで放送されていたテレビ朝日系ドラマ『豆腐プロレス』。AKBグループのアイドルたちが出演したプロレスドラマとあって、終了した今も人気は根強い。

そのドラマの世界観が、8月29日に『豆腐プロレスThe REAL 2017 WIP CLIMAX in 後楽園ホール』というビッグマッチで繰り広げられることとなった。

同大会の記者会見が16日、都内にて行われ、W.I.PのハリウッドJURINAことSKE48の松井珠理奈(20)と、錦糸町道場のチェリー宮脇ことHKT48の宮脇咲良(19)が出席。ドラマさながらのジャージ姿のふたりが、意気込みを語った。

「プロレスに一番必要なのは、本気、いかにマジになるか。プロレスファンのみなさんに、ナメてるんじゃないかと思われないためにも、本番まで全力で練習します」(チェリー)

「メンバーの中で私が一番、後楽園ホールに行っているので、(後楽園で試合をすることが)いまだに信じられません。プロレスはアイドル人生を生きていくために必要なもの」(JURINA)

全7試合が行われる後楽園大会で、JURINAとチェリーはメインイベントに出場。ハリウッドJURINA&道頓堀白間のパワーストーンズと、チェリー宮脇&ロングスピーチ横山の、かつて劇中で行われた『WIP最強クイーン決定トーナメントOVER THE TOP』の再戦が決まった。前回の対決ではJURINAがチェリーから勝利を奪取。チェリーにとっては負けられない戦いとなる。

「私はJURINAさんに勝ったことが一度もありません。この二年間、できることを全力でやってきたので、錦糸町道場にベルトを絶対持って返りたいと思っています」(チェリー) 


先日まで開催されていた新日本プロレスの『GIクライマックス』を3日連続で会場観戦するほどプロレス漬けの日々を送っているJURINAは、闘う準備は整っている様子。

「シングルマッチはよくやってきましたけど、新生・パワーストーンズでの試合をお見せできる機会はありませんでした。連携プレイやタッグならではの強さを試合では見せていきたいです」(JURINA)


豆腐プロレスの指導に当たった元プロレスラーのミラノコレクションA.T.は、JURINAのことを「ケニー・オメガの決め技である『片翼の天使』をやろうとしたぐらい、運動神経がいい」と絶賛。

JURINA有利の声が聞こえるなか、ダイビングエルボードロップを得意とするチェリーは「今まで一度も決めたことのない、さくらスペシャル(エメラルドフロージョン)が出せたら」と、故・三沢光晴さんの得意技で戦うことを宣言。

会見中、互いに熱い火花を散らしていたが、終了間際では固い握手を交わして、健闘を誓い合った。

 

撮影・文=シン上田

 

イベント情報
豆腐プロレスThe REAL 2017 WIP CLIMAX in 後楽園ホール
- 開催場所 -
後楽園ホール
- 開催日時 -
8月29日(火) 開場17:00/開演18:30
- 中継 -
スカパー!スカチャン
https://www.skyperfectv.co.jp/special/akb48/
シェア / 保存先を選択