舞台『北斗の拳 ‐世紀末ザコ伝説‐』から角田信朗、武田幸三、山本圭壱による“ジャギ”ビジュアルが公開に

ニュース
2017.8.31
舞台『北斗の拳 –世紀末ザコ伝説-』 (C)武論尊・原哲夫/NSP 1983, (C)北斗の拳-世紀末ザコ伝説-製作委員会2017 版権許諾証GP-907

舞台『北斗の拳 –世紀末ザコ伝説-』 (C)武論尊・原哲夫/NSP 1983, (C)北斗の拳-世紀末ザコ伝説-製作委員会2017 版権許諾証GP-907

画像を全て表示(4件)

2017年9月6日(水)~10日(日)に東京・シアターGロッソにて上演される舞台『北斗の拳 –世紀末ザコ伝説-』からジャギ役3名のビジュアルが公開された。

ジャギ役は空手家の角田信朗元キックボクサーの武田幸三、お笑いコンビ極楽とんぼ山本圭壱がトリプルキャストで務めることになっており、角田信朗は6日・7日夜・9日、武田幸三は8日・10日昼、山本圭壱は7日昼・9日夜・10日夜にそれぞれ出演する。

角田信朗 

角田信朗 

武田幸三

武田幸三

山本圭壱

山本圭壱

本作は、原作コミック『北斗の拳』(原作:武論尊、漫画:原哲夫)の中で名前すら出ることない漢たち(ザコ)の生き様や人生に焦点をあてた舞台化作品で、原作の主要キャラクターであるケンシロウやラオウは登場しない。まさに“ザコの、ザコによる、ザコのための、ザコだけの舞台”なのである。

(C)武論尊・原哲夫/NSP 1983, (C)北斗の拳-世紀末ザコ伝説-製作委員会2017 版権許諾証GP-907

公演情報
舞台『北斗の拳 ‐世紀末ザコ伝説‐』

【公演日程】 2017年9月6日(水)~10日(日)
【会場】 シアターGロッソ(〒112-0004 東京都文京区後楽1丁目3−61)

【原作】 『北斗の拳』 原作:武論尊 漫画:原哲夫
【脚本】 川尻恵太 (SUGARBOY)
【演出】 村井雄 (KPR/開幕ペナントレース)
【音楽】 TSUTCHIE
【OPENING LIVE】「愛をとりもどせ!!」クリスタルキング with A応P

【声の出演】千葉繁
【出演】
磯貝龍虎、河合龍之介、寿里、花園直道、林野健志、水希蒼(A応P)/
青山フォール勝ち(ネルソンズ)、キャベツ確認中(キャプテン★ザコ、しまぞうZ)、街裏ぴんく/
大岩主弥、福島悠介、吉野哲平/
円盤ライダー(渡部将之、冠仁、賢茂エイジ、森田和正)、KPR/開幕ペナントレース(高崎拓郎、G.K.Masayuki、森田祐吏)
ジャギ(トリプルキャスト):角田信朗(6日・7日夜・9日昼)、武田幸三(8日・10日昼)、山本圭壱(7日昼・9日夜・10日夜)

 

 

シェア / 保存先を選択