「我武者羅な九團次を見ていただきたい」市川海老蔵一門の市川九團次が自主公演『第二回 九團次の会』を語る

インタビュー
2017.8.31
市川九團次

市川九團次

画像を全て表示(2件)

市川九團次が9月に名古屋、京都、東京の3都市で『第二回九團次の会』を開催する。本公演は、講談「源平盛衰記-那須与一名誉扇之的-」と、舞踊「翁千歳三番叟」「那須与一扇之的」を九團次が一人で演じ分ける。開催に伴い、市川九團次の取材会が行われ公演への意気込みが語られた。 

――今回出演者は、 九團次さんお一人でしょうか? 

全部一人です。共演者にも誰にも頼れない状況を自ら作り、全て自分の責任で行う事によって何か見えてくることがあるのではと考え、決めました。素踊りを選んだのは、自分の力を試したかったから。普段の歌舞伎公演はお化粧や衣裳、鬘を付けることによって表現が何割増しにも大きく見えますが、素踊りはそうはいかない。全て削ぎ落とされた状態で表現されていなければいけないので、どこまでできているかお客様に評価していただきたいです。

また、講談を選んだのは、初めて舞踊を観た方でも分かりやすく理解をしてもらうためにはどうしたら良いかと考えた時、舞踊の前に講談を入れたら何をしているか非常に分かりやすくなるのではないかと思ったからです。 

――各演目の見どころを教えてください。

「翁千歳三番叟」は初めて踊らせていただきます。身体も良く使うし、足拍子も多く非常に音が派手ですが、格式ある舞踊なのでお客様も僕と一緒に緊張感を味わっていただきたいです。11年前『染模様恩愛御書(そめもようちゅうぎのごしゅいん)』という舞台で講談師の方と共演させていただいたことがあったのですが、その時に「講談って面白い!」と興味を持ちました。終演後、旭堂南左衛門師匠に教えていただいたのが「源平盛衰記-那須与一名誉扇之的-」だったのです。お客様の前でちゃんとお見せするのは初めてです。南左衛門師匠からは「大変だけど一生懸命やれば大丈夫! 歌舞伎役者の九團次君がやる自分らしい講談をしたら良い」とアドバイスをいただいたので、講談師の方がするものと違った形でお見せできれば良いですね。 

私は歌舞伎役者のスタートが遅かったので、日々コンプレックスと戦う日々でした。先輩方や同年代の役者さんと一緒に舞台に立っても、“何か違う”という事を常に抱いていて……。日頃から日本舞踊を意識していたので、今回取り組んでみようという事になった際、藤間勘十郎さんが作られた新作「那須与一扇之的」を踊らせていただける事になりました。 

第二回 九團次の会

第二回 九團次の会

―― 一回目を経て、 ご自身が変わった所はありますか? 

一番は、主役の気持ちが分かった所でしょうか。共演者一人一人の事を考え、演出の事や公演に関わること全て把握していなければならない。脇に立った時に主役の方はどう考えているか、という事を常に気にする様になりました。口では言っても、実際演じてみなければ分からないことが沢山あったので、自分の考え方が随分変わったと思います。 

――最後に一言お願いします。 

うまくやろうとは思っていなくて、我武者羅な九團次を見ていただきたいです。 格好悪いけど汗だくになってやります。僕の場合、それしかないから。それを見せることによってお客様に、九團次頑張って修行している、 良くなっているというのを感じていただき、少しずつ恩返ししていきたいです。 
 

公演情報
『第二回九團次の会』

《演目》
一、 舞踊「翁千歳三番叟」
二、 講談「源平盛衰記-那須与一名誉扇之的-」
三、 舞踊「那須与一扇之的」作:岡村柿紅

■2017年9月27日(水) 名古屋能楽堂[名古屋市中区三の丸一丁目1番1号]
 開場17:30/開演18:00
 チケット料金:全席指定6,000円(税込)

■2017年9月28日(木) ロームシアター京都 サウスホール[京都市左京区岡崎最勝寺町13]
 開場12:30/開演13:00
 チケット料金:一等席6,000円(税込)/二等席5,000円(税込)

■2017年9月29日(金)・30日(土) セルリアンタワー能楽堂[東京都渋谷区桜丘町26番1号 地下2階]
 29日(金)1.開場12:30/開演13:00 2.開場15:30/開演16:00
 30日(土) 開場12:30/開演13:00
 チケット料金: 全席指定6,000円(税込)

《問合せ先》
【名古屋】「九團次の会」名古屋公演実行委員会 TEL:03-5772-3220(平日11:00~19:00)
【京都】キョードーインフォメーション TEL:0570-200-888[10:00~18:00]
【東京】Zen-A(ゼンエイ) TEL:03-3538-2300[平日11:00~19:00]

【主催】文化放送(東京)
【制作】株式会社3Top
【制作協力】全栄企画株式会社/株式会社ちあふる(京都・東京)
      九團次の会実行委員会(名古屋)
【協力】松竹株式会社

【公式ホームページ】 http://www.zen-a.co.jp/ticket/kudanjinokai2/


 
シェア / 保存先を選択