ブロードウェイミュージカル『アリージャンス / 忠誠』11月にジャパンプレミア上映 ジョージ・タケイ、レア・サロンガら出演

ニュース
動画
2017.9.6


ブロードウェイミュージカル『アリージャンス / 忠誠』のジャパンプレミア上映が、2017年11月10日(金)・11日(土)・12日(日)の3日間、YEBISU GARDEN CINEMA/ユナイテッド・シネマ アクアシティお台場にて開催される。日本映画史上初の試みとなる今回のブロードウェイミュージカル作品の劇場上映は、Theater Live Japan llcと、Allegiance Broadway Film, LLCとの共同事業により実現した。

プレミア上映期間には、世界的に有名な日系人の1人であるジョージ・タケイ氏、プロデューサーのロレンゾ氏、そして出演キャストが来日し、舞台挨拶(トークショー+パフォーマンス)が行われる。

『アリージャンス / 忠誠』ハイライト映像


 

■ブロードウェイミュージカル『アリージャンス / 忠誠』とは

アメリカが隠し続けた歴史。自由の国アメリカが犯した史上最悪の市民権侵害と呼ばれた歴史の1ページを描いたミュージカル。時代は、真珠湾攻撃が勃発した第二次世界大戦下。祖国から「日系人である」という罪で強制収容所に収容された日系人家族の実話を元にした物語。その実際のモデルとなったのは、今作品で主演のひとりとして登場するジョージ・タケイ氏の家族の実体験だ。

アジア系ミュージカルの金字塔として、ブロードウェイミュージカル史上「記念碑」と呼ばれるようになった今作。ブロードウェイ公演後は映像作品としてアンコール上映を含め、アメリカ、カナダにて610館以上の映画館で上映された。

出演キャストは、俳優としてハリウッドTVシリーズ『スター・トレック』のヒカル・スールー役で世界的に有名であり、人権活動家、LGBT活動家としても世界的に支持されているジョージ・タケイ。アジア系ミュージカルスターのパイオニアであり、『ミス・サイゴン』のオリジナルキャストとしてトニー賞受賞、ディズニー映画でプリンセスを演じたレア・サロンガ。世界的大ヒットTVシリーズ『glee』、そして現在ブロードウェイで上演中『アラジン』で主演アラジン役として出演中のテリー・リアン。宮本亜門氏が初のアジア人として演出したブロードウェイ作品『太平洋序曲』に出演、近年は数多くの韓国ミュージカルにも出演するマイケル・K・リー、ほか。

上映情報
ブロードウェイミュージカル『アリージャンス / 忠誠』ジャパンプレミア上映

■日時:11月10日(金)・11日(土)・12日(日) 3日間限定
■会場: YEBISU GARDEN CINEMA
ユナイテッド・シネマ アクアシティお台場
■公式サイト:http://www.theaterlive.jp
■公式Facebookアカウント:@TheaterLiveJapanllc
■公式Twitterアカウント : @TheaterliveJP

 
■キャスト:
ジョージ・タケイ(スター・トレック, ヒーローズ)、
レア・サロンガ(ミス・サイゴン,ムーラン,アラジン)、
テリーリアン(glee,アラジン)、
マイケル・K・リー(宮本亜門版・太平洋序曲)、
ケイティー・ローズ・クラーク、
クリストファーレン・ノムラ、グレッグ・ワタナベ
■演出:スタフォード・アリマ
■脚本:マーク・アシート、ジェイ・クオ、ロレンゾ・シオーネ
■作詞作曲:ジェイ・クオ
■振付:アンドリュー・パレルモ
■編曲・オーケストレーション:リン・シャンケル(Bare)
■配給/宣伝:Theater Live Japan llc
2016年/アメリカ/2時間10分/DCP/カラー/5.1ch/日本語字幕/原題 Allegiance
アメリカ大使館後援
シェア / 保存先を選択