龍真咲、『ヴェルサイユ宮殿』公式写真集発売イベントで語った見どころとは

ニュース
2017.9.10
龍真咲

龍真咲

元宝塚月組男役トップスター・龍 真咲が9月9日(土)、東京・銀座のGINZASIX 蔦谷書店 BOOK EVENT SPACEにて行われた公式写真集『ヴェルサイユ宮殿』(筑摩書房、税別6000円)の発売記念イベントに出席した。

同書は、ヴェルサイユ宮殿専属のカメラマン4人が撮影した唯一の公式写真集。フランス革命で刑死した悲劇の王妃、マリー・アントワネットの寝室、宝石箱はもちろん、屋根裏、秘密の小部屋、隠し扉など、これまで明かされたことがない宮殿内部の秘密に迫る内容となっている。

来春、ミュージカル『1789~バスティーユの恋人たち』でマリー・アントワネット役(Wキャスト)を演じる龍は、これまでも『ベルサイユのばら』でオスカル、アンドレの両役を演じるなど、ヴェルサイユ宮殿に縁が深い。「今度、マリー・アントワネットをやらせていただくこともあり、マリーを彩る部屋には興味があります。寝室の刺繍や色使いが美しいですね。現代でも、ロココ調とか引き継がれているとは思いますが、その原点を見ることができます」と見どころを紹介した。

写真集「ヴェルサイユ宮殿」発売記念 龍真咲トークショー
2017年9月9日(土)19:00~20:30
東京都 銀座 蔦屋書店 BOOK EVENT SPACE
シェア / 保存先を選択