クラプトン&The Whoの集大成ライブが、劇場公開決定

 エリック・クラプトンの70歳記念ライブとThe Whoのデビュー50周年ステージが、映画館にて上映されることが決定した。

 10月24日から公開されるのは、エリック・クラプトンが2015年5月21日にロイヤル・アルバート・ホールで行った70歳記念ライブ。ライブでは、“クリーム”、“デレク&ザ・ドミノス”時代から、ブルースギタリスト、ロバート・ジョンソンのナンバーまでクラプトンの音楽人生のすべての側面が披露された。劇場版ではライブ映像の他に、ポール・キャラック、アンディ・フェアウェザー・ロウ、ヒュー・フィルダー、ポール・セクストンらのインタビュー映像も限定公開される。

 続いて、11月7日から公開されるのは、The Whoが2015年6月にロンドン・ハイドパークで行ったデビュー50周年の締めくくりとなるライブステージだ。The Whoのベストヒット曲からなる決定版セットリストが演奏され、オリジナルメンバーのロジャー、ピート・タウンゼントのほか、長年サポートメンバーとしてThe Whoのサウンドを支えてきたドラマー、ザック・スターキー(リンゴ・スターの息子)、さらにピノ・パラディーノが参加し、約6万5000人が熱狂した。2作とも、9月28日より前売り鑑賞券の発売が開始される。 

◎公開情報
【ERIC CLAPTON / エリック・クラプトン Live at the Royal Albert Hall | Slowhand at 70】
10月24日(土)より全国ロードショー
(C) 2015 ERIC CLAPTON AND WARNER BROS. RECORDS
配給:ライブ・ビューイング・ジャパン

【THE WHO / ザ・フー LIVE IN HYDE PARK】
11月7日(土)より全国ロードショー
Copyright(C)2015 The Who, its suppliers or licensors. All rights reserved.
配給:ライブ・ビューイング・ジャパン

 

Billboard Japan
シェア / 保存先を選択