アメリカを一日中満喫できる最高のイベント ドラッグレース、ライブ、グルメを堪能できる「Super American Festival」FISCOで開催

ニュース
イベント/レジャー
スポーツ
2017.9.22
アメリカを十二分に満喫できるイベント、それがこの「Super American Festival 2017」だ

アメリカを十二分に満喫できるイベント、それがこの「Super American Festival 2017」だ

画像を全て表示(3件)

今年も一日中、アメリカを満喫できるSuper American Festivalが秋のドライブがてらに最高の季節、10月1日(日)、富士スピードウェイ(FISCO)で開催される。1992年から始まった同イベントも早いもので今年で4半世紀(25年目)、とにかく一度行ったら病みつきになること間違いなしの楽しくて仕方がないイベントなのだ。

世の中にはF1、ラリー、ツーリングカーレース、MotoGPなどさまざまなモータースポーツもある。ドイツ車、イタリア車、日本車など、色々な国からその国の特色のあるクルマ・バイクが発売されている。でも、ある意味一番熱狂的でコアなファンを持つのがアメ車、ハーレー好きの人たちではないだろうか。

かく言う筆者もハーレー乗りの一人。別称“IRON HORSE”(アイアンホース=鉄でできた馬)と呼ばれるハーレーだが、それは乗るとまるで生きた馬という感覚からつけられたため。要するに“じゃじゃ馬”なわけで、ヨーロッパ車や日本車にはない、あの開放的なサウンド、メカニズムが堪らないのだ。

大排気量のあのドロドロしたV8サウンドが体に響く。ドコドコうごめくハーレーの空冷Vツインサウンドも堪らない。そんなアメ車大好き人間だけでなく、アメフェスならではのカスタムカー展示や本格的ドラッグレース、レディースハーレー乗りのパレードなどアトラクションが満載。もちろん、ロックンロールやソウルのライブも開かれ、Tシャツやアクセサリー類だけでなく、カー用品などを販売するショップも数多く出店する。ステーキやハンバーグ、ホットドッグなどアメリカングルメも楽しめるので、心もお腹も十二分に満たされること必至。

とにかく、新旧さまざまなカスタマイズされたアメ車が集うSuper American Festival。一度はそのカッコよさ、迫力のサウンド、音楽、グルメを堪能してほしい。

イベント情報
Super American Festival 2017

 日時:10月1日(日)
 会場:富士スピードウェイ(静岡県駿東郡小山町中日向694)
 チケット:当日券 5,000円、前売り券 4,000円

 
シェア / 保存先を選択