実写版映画『鋼の錬金術師』の主題歌を、原作のファンであるMISIAが担当

ニュース
音楽
映画
2017.9.26
『鋼の錬金術師』

『鋼の錬金術師』

画像を全て表示(2件)

MISIAが、12月1日より全国公開される実写版映画『鋼の錬金術師』の、主題歌を手がけることが決定した。

 Hey!Say!JUMPの山田涼介が主演を務めるこの映画は、来月25日に開幕する第30回東京国際映画祭のオープニング上映作品にも選出されるなど、話題を集めている。主題歌となる新曲「君のそばにいるよ」MISIAにとって40枚目の節目となるシングルで、11月29日にリリースされる。

■MISIA コメント
もともと好きな作品でしたので、お話をいただいた時は驚き、嬉しかったです!主演の山田涼介さん演じるエドワードとアルフォンスの兄弟から感じとった歌詞に、果てしない希望を感じるメロディーとアレンジ楽曲、そして私の歌、それらを錬金して完成したものが、映画主題歌『君のそばにいるよ』です。
 
■曽利文彦監督 コメント
ハガレンの世界観を見事に表現した主題歌と映画との一体感に気持ちが高揚します。MISIAさんも原作の大ファンだとお聞きして、この共振が本物であることを確信しました。

 

リリース情報
40th Single「君のそばにいるよ」
11/29(水)発売
CD通常盤 1200円(税抜)BVCL-854
※初回生産分にはオリジナル特典あり

LIVE Blu-ray&DVD『MISIA SOUL JAZZ SESSION』
11/29(水)発売
Blu-ray 通常盤4500円(税抜)BVXL-68
DVD 通常盤 4000円(税抜)BVBL-137
※初回生産分には「20th Anniversary THE SUPER TOUR OF MISIA -Girls just wanna have fun-」
先行チケット予約シリアルナンバー封入
※Blu-ray特典:「来るぞスリリング」MUSIC VIDEO収録
シェア / 保存先を選択