ゆず北川悠仁MCのスポーツドキュメント特番化、ゲスト司会にサバンナ高橋&ももクロ百田

「伝説×最強=◯◯への架け橋だ!めざせ!2020年のオリンピアン / パラリンピアンSP」のMC陣。左から高橋茂雄、北川悠仁、百田夏菜子。

「伝説×最強=◯◯への架け橋だ!めざせ!2020年のオリンピアン / パラリンピアンSP」のMC陣。左から高橋茂雄、北川悠仁、百田夏菜子。

北川悠仁(ゆず)がMCを務めているNHK「めざせ!2020年のオリンピアン / パラリンピアン」が、10月12日(月・祝)に“体育の日”特番「伝説×最強=◯◯への架け橋だ!めざせ!2020年のオリンピアン / パラリンピアンSP」としてゴールデンタイムに放送されることが決定した。

同番組は、さまざまな競技で2020年の東京オリンピックとパラリンピックを目指す若手アスリート“ネクストエイジ”を発掘し、その成長を応援するスポーツドキュメント番組。2014年4月からNHK総合とNHK BS1にてレギュラー番組として放送されている。今回の特番ではスペシャル企画として、これまで同番組に出演してきたオリンピアンら50人にアンケートを実施。オリンピアン自身が選ぶ、伝説の名場面やオリンピック明言などのランキングを発表していく。

スタジオには北川のほか、ゲストMCとして高橋茂雄(サバンナ)、百田夏菜子(ももいろクローバーZ)が出演。ひな壇にはオリンピック選手として活躍した柔道の野村忠宏、競泳の寺川綾、陸上の朝原宣治、ウエイトリフティングの三宅宏実、体操の田中理恵、自転車BMXの阪本章史ら豪華アスリートがそろう。さらに、過去のオリンピックで数々の名実況を残したNHKの刈屋富士雄アナウンサーが“天の声”として北川をサポートしていく。

特番では、レギュラー放送の核となっているドキュメントVTR「オリンピアンとネクストエイジの本気のぶつかり合い」も紹介。今年8月に現役引退を表明したばかりの野村が、自身が認める次世代の最強選手と対面したり、五輪と世界選手権の両方を史上初めて制したバドミントン界のレジェンドである、元インドネシア代表のタウフィック・ヒダヤットが日本の中学生チャンピオンのために緊急来日したりと、番組名通りの“伝説×最強”のぶつかり合いが描かれる。

NHK総合「伝説×最強=◯◯への架け橋だ!めざせ!2020年のオリンピアン / パラリンピアンSP」

2015年10月12日(月・祝)19:30~20:43
<出演者>
MC:北川悠仁(ゆず)
ゲストMC:高橋茂雄(サバンナ) / 百田夏菜子(ももいろクローバーZ)
ゲスト:野村忠宏 / 寺川綾 / 朝原宣治 / 三宅宏実 / 田中理恵 / 阪本章史

NHK総合 / NHK BS1「めざせ!2020年のオリンピアン / パラリンピアン」(レギュラー放送)

NHK総合:毎週火曜22:55~23:20
NHK BS1:毎週月曜20:00~20:25

音楽ナタリー
シェア / 保存先を選択