KOHH、PUNPEE、ECD、ANARCHYら60組超撮影 21世紀の日本ヒップホップ写真集

ニュース
音楽
2018.1.14

書籍『RUFF, RUGGED-N-RAW The Japanese Hip Hop Photographs ジャパニーズ・ヒップホップ写真集』が2月9日に刊行される。

同書は、21世紀の日本のヒップホップシーンに焦点を当てた写真集。KOHH、BUDDHA BRAND、RHYMESTER、PUNPEE、ECDら60組以上のアーティストの写真が掲載されるほか、著者のcherry chill will.とANARCHYによる特別対談も収録される。

cherry chill will.は、2009年から本格的に活動を開始し、国内外のアーティストのライブやCDジャケットなどを撮影してきた写真家。2017年に初の単独写真展『Beats&Rhymes+PIXXX -The Japanese Hip Hop Photographys-』を東京、名古屋で開催した。

掲載アーティストはOZROSAURUS、般若、ANARCHY、RHYMESTER、AK-69、ZEEBRA、DABO、PUNPEE、SUIKEN、SATUSSY、OMSB、SWAY、DJ IZOH、DJ AKIO、DJ RYOW、DJ HAZIME、Campanella、B.D.、C.O.S.A.、IO(KANDYTOWN、BCDMG)、漢 a.k.a. GAMI、YOU THE ROCK★、RINOL ATINA II、stillichimiya、Y'S、KOHH、K DUB SHINE、D.O、THUGMINATI、K-BOMB、HUNGER、Fla$hBackS、D.L、KID FRESINO、B.I.G.JOE、2WIN、R-指定、SHINGO★西成、ECD、Illicit Tsuboi、NORIKIYO、UZI、ZEUS、MAKI THE MAGIC(キエるマキュウ)、サイプレス上野、AKLO、SALU、dj honda、SEEDA、ILL-BOSSTINO(THA BLUE HERB)、田我流、TwiGy、SICK TEAM、JESSE、呂布カルマ、CHICO CARLITO、紅桜、ISSUGI、BUDDHA BRAND、NIPPS、MURO、DJ KRUSH、FUNKY GRAMMAR UNIT、TETRAD THE GANG OF FOURら。

CINRA.NET
シェア / 保存先を選択