カレー激戦区・下北沢に10万人が集結する祭典!


都内有数のサブカルタウンとして知られる街、下北沢。そんな同エリアの持つもう1つの顔が「カレー激戦区」だ。10月9日(金)から10月18日(日)までの期間、今年で5回目を迎える「下北沢カレーフェスティバル2015」が開催される。

下北沢の街全体がカレー一色となる同イベントは、毎年10万人が訪れるほど大人気!このフェスだけの“限定カレー”を作る店舗も多数あり、カレー好きにはたまらない内容となっている。

日本ではなじみのない南インドのカレーを提供するANJALIでは、フェス限定メニュー「フィッシュカレー」(1000円)がお目見え。インドの家庭的なカレーが堪能できる、ラワットさんのお店 モエツカリーでは、サラダとドリンクが付いた「チキンクルマのセット」(1200円)を、今回のために用意する。

今回は過去最多の128店舗が参加し、より一層盛り上がること間違いなし!趣向を凝らした自慢のカレーはもちろん、なかにはカレー味のスイーツを販売する店も登場する。この機会に、街中の店をハシゴしてみてはいかが?【東京ウォーカー】
 

Walkerplus
シェア / 保存先を選択