温泉でシンクロはできるのか?世界水準のキャストで挑む、前代未聞の 「シンフロ」ムービー

SPICER

画像を全て表示(9件)

「温泉でシンクロナイズドスイミングは出来るのか?」
誰もが一度はぶちあたった(?)普遍的な問題に、源泉数・湧出量日本一を誇る大分県が答えた。同県がプロのシンクロナイズドスイミングチームのパフォーマンスとバラエティ豊かな温泉を掛け合わせた異色の新作動画「シンフロ」を公開したのである。



TVCMとしても放映予定の同ムービーは、ユニークな内容で多くの話題を集めた「おんせん県おおいた」のTVCM第3弾。大分特有のさまざまな魅力を最大限に伝えるべく、男女混合競技として認められ、日本チームも活躍するシンクロナイズドスイミングをその表現方法として取り入れた。演技の中には、大分県の特産品なこだわりのエッセンスの数々を盛り込んでいるという。動画の制作のために、世界水準のキャスト・スタッフが集めらていることにも注目だ。
 
【元日本代表選手による過酷な条件下での挑戦】
動画はすべて現地ロケ、バラエティ豊かな大分県の温泉で撮影された。長時間にわたる演技が難しい温水、かつ、水深がわずか50~100センチの過酷な条件のもと繰り広げられる演技を通じ、大分県の魅力が十分に伝わる作品に仕上がっている。メンバーはオリンピックメダリスト・藤井来夏氏が主宰するプロのシンクロナイズドスイミングチーム・RAIKA ENTERTAINMENTに所属している。息の合った華麗な演技は圧巻だ。

【世界三大広告賞を受賞した「振付稼業air:man」が大分の特産物をモチーフに振付】
振付を担当したのは、YouTubeで2,000万回再生を記録したPV「I Won’t Let You Down」の振付を担当し、MTV Video Music Awards 2015の Best Choreography(振付部門)でグランプリを受賞、世界三大広告賞も受賞した話題の振付師「振付稼業air:man」。なんと、とり天、かぼす、豊後牛といった大分の特産品などをモチーフとした、シンクロの踊りや技も披露している。

【瀧廉太郎の名曲「花」を、鬼才・清川進也氏が大分県の音を集めてアレンジ】
同作に使用しているBGMは、大分県出身の作曲家・瀧廉太郎氏の名曲「花」をアレンジしたもの。「森の木琴」など国内外の広告賞で多数の受賞歴を誇るInvisible Designs Lab.の清川進也氏が手掛けている。温泉に入る音やから揚げを揚げる音など、大分県各地で録音した「大分県の音」を、一つ一つ、つなぎ合わせて制作したという。映像で表現される大分県の様々な魅力と、音楽の「シンクロ」を伝えることで、まさに楽曲・振付・映像の各側面から大分の魅力が最大限伝わる作品を作り上げたのである。


◆筌の口温泉 旅館新清館



◆別府明礬温泉 岡本屋旅館



◆日の出温泉



◆天ヶ瀬温泉 神田湯



◆別府温泉保養ランド


10月中旬ごろには「シンフロ」ムービーで使用されている一風変わったBGMの謎を解き明かす、第二弾の動画
「 “ご当地サウンド篇”ムービー」も解禁される予定。世界を見据えた大分県の本気に、期待せざるを得ない。

大分県情報
■ おんせん県おおいた新フロジェクト シンフロ http://onsenkenoita.com/
■ おんせん県おおいた!ちゃんねる http://www.onsenkenoita-ch.com/
■ 日本一の「おんせん県」大分県の観光情報公式サイト http://www.visit-oita.jp/
■ おんせん県おおいたTIMES(facebook) https://www.facebook.com/onsenken.oitatimes
■ 大分県 http://www.pref.oita.jp/ 
シェア / 保存先を選択