「滝沢歌舞伎2018」ビジュアルお披露目、演出プランも明らかに

ニュース
舞台
2018.2.21
「滝沢歌舞伎2018」ティザービジュアル

「滝沢歌舞伎2018」ティザービジュアル

滝沢秀明が主演および演出を務める「滝沢歌舞伎2018」のビジュアルが公式サイトで公開された。

お披露目されたのは、月をバックに旗を担いだ滝沢の姿。また過去の公演では第2幕に芝居パートが設けられていたが、今作はショーを中心とした構成に変更されることも明らかになった。

「滝沢演舞城」として2006年にスタートした「滝沢歌舞伎」は、バンジー、フライング、イリュージョン、アクションなどを織り交ぜた“和のスーパーエンタテインメント”。4月から5月にかけて行われる東京公演には、岩本照、深澤辰哉、渡辺翔太、宮舘涼太、佐久間大介、阿部亮平、林翔太、目黒蓮、そして長谷川純、V6の三宅健が出演する。公演は4月5日から5月13日まで東京・新橋演舞場、6月に愛知・御園座で行われ、東京公演のチケットは3月21日に発売。

「滝沢歌舞伎2018」

2018年4月5日(木)~5月13日(日)
東京都 新橋演舞場

2018年6月
愛知県 御園座

企画・構成・総合演出:ジャニー喜多川
演出:滝沢秀明
出演:滝沢秀明 / Snow Man(岩本照、深澤辰哉、渡辺翔太、宮舘涼太、佐久間大介、阿部亮平)/ 林翔太、目黒蓮 / 長谷川純 / 三宅健

ステージナタリー
シェア / 保存先を選択