『FASHION IS NUTS』 “ナッツ”なセレブたちをユーモアたっぷりに表現したアート作品

SPICER
 captured from fashionisnuts.com/© FASHION IS NUTS

captured from fashionisnuts.com/© FASHION IS NUTS

 “ナッツ”なセレブたちをユーモアたっぷりに表現したアート作品 

レディーガガ、アナ・ウィンター、ファレル・ウィリアムス、カール・ラガーフェルド…名だたる世界のファッションアイコンたちが着飾ったナッツで表現されたアートブック 『FASHION IS NUTS』が面白い。

 ナッツに顔を描き、それぞれのセレブに合わせた装いを纏わせる。一見単純に思えるアプローチだが、描かれるセレブたち全てが、性別も人種も関係なく同じナッツで表現されていることや、“NUTS”という言葉が持つスラングの含意(「狂っている」、「夢中になる 」)がこの作品たちに深みを与え、鑑賞者を楽しませている。

作者のDonald Drawbertsonはエスティローダーのクリエイティブ・ダイレクターという肩書きの傍ら、自らも“NUTS”であるファッションをモチーフとしたアート作品を発表しているアーティストである。今回は著名なデザイン事務所「Water NYC」とのコラボレーションにより彼の作品がZINEという形でまとめられた。

限定1000部のZINE『FASHION IS NUTS』はオンライン(fashionisnuts.com)での購入が可能。ポスターも展開されている。また日本国内では代官山蔦屋書店(tsite.jp)のアートフロアにて取り扱い中。手にとって中身を確認することができる。

 

幼い頃、“食べ物で遊んじゃいけない”と叱られた記憶がある。
あの頃は手に取る物全てが想像の世界への入り口であった様に思う。

Donald Drawbertsonが紡ぎ出す、床に転がるナッツから広がるどこか懐かしいイタズラと創造の世界は、クスッと笑ってしまうユーモアと、ウィットに富んだアーティストの視線の中で、無限に広がっていく。

素晴らしく愉快な一冊である。

 
 

 

シェア / 保存先を選択