こがねいガラ・コンサート 2015

小金井ゆかりの名手たちによる饗宴

 “わが街の名手たち”が紡ぎ上げる、極上の時間に身を委ねたい。『こがねいガラ・コンサート』は、NHK交響楽団の首席オーボエ奏者で、近年は指揮者としても大活躍する茂木大輔の企画により、2012年にスタート。長年にわたって小金井に住み、この地を愛する茂木の呼びかけに応じて、ゆかりの名手たちによって結成された「こがねいガラ・オーケストラ」を中心に、美しい調べと寛ぎの時間を提供し、小金井の秋の風物詩として定着している。

 今年のガラ・コンサートは茂木の指揮により、奥村愛(ヴァイオリン)、高木綾子(フルート)、茂木裕子(チェンバロ)という3人の名手をフィーチャー。バッハのブランデンブルク協奏曲第5番のほか、高木のソロでモーツァルトのフルート協奏曲第2番を。さらに、ベートーヴェンの交響曲第2番やモーツァルトの歌劇《イドメネオ》序曲、バッハの管弦楽組曲第3番から「エール」(G線上のアリア)など、バロックから古典期の名曲の数々を、たっぷりと聴かせてくれる。

文:笹田和人
(ぶらあぼ + Danza inside 2015年10月号から)
 

公演情報
こがねいガラ・コンサート2015 FOCUSこがねい​

■日時:10/25(日)15:00
■会場:小金井 宮地楽器ホール(小金井市民交流センター)
■出演:
茂木大輔(企画・指揮) 
高木綾子(フルート) 
奥村愛(ヴァイオリン) 
茂木裕子(チェンバロ) 
こがねいガラ・オーケストラ
■曲目:
モーツァルト:歌劇「イドメネオ」序曲 K.366
J.S.バッハ:ブランデンブルク協奏曲 第5番 ニ長調 BWV1050
J.S.バッハ:管弦楽組曲 第3番 ニ長調 BWV1068から第2曲「エール」(G線上のアリア)
モーツァルト:フルート協奏曲 第2番 ニ長調 K.314
ベートーヴェン:交響曲 第2番 ニ長調 op.36
■問合せ:小金井 宮地楽器ホールチケットデスク042-380-8099
■公式サイト:http://koganei-civic-center.jp

WEBぶらあぼ
シェア / 保存先を選択