植田圭輔、NON STYLE・石田明らによる舞台『火花』アフタートークイベントの開催が決定 

ニュース
舞台
2018.4.8
スパークス:山下(井下好井・好井まさお)/徳永(植田圭輔)

スパークス:山下(井下好井・好井まさお)/徳永(植田圭輔)

画像を全て表示(2件)

3月30日(金)から4月15日(日)まで東京・紀伊國屋ホールにて、5月9日(水)から5月12日(土)まで大阪・松下IMPホールにて上演される舞台『「火花」~Ghost of the Novelist~』のアフタートークイベントの開催が決定した。

『「火花」~Ghost of the Novelist~』は、又吉直樹の純文学小説『火花』を原作とした舞台。第153回芥川龍之介賞を受賞した原作では、売れない芸人・徳永と、天才肌の先輩芸人・神谷の日々を描いた。ドラマ・映画化もされた作品だ。その舞台版となる『「火花」~Ghost of the Novelist~』では、芸人・徳永を植田圭輔が、神谷を石田明NON STYLE)が演じている。

あほんだら:神谷(NON STYLE・石田明)/ 大林(宮下雄也)

あほんだら:神谷(NON STYLE・石田明)/ 大林(宮下雄也)

開催が決定したアフタートークイベントでは、劇中に漫才コンビ“スパークス”と“あほんだら”として登場す植田、石田、好井まさお(井下好井)、宮下雄也が登壇。舞台『火花』や、共演者の観月ありさ、ピース又吉直樹についてなど、さまざまな話題でフリートークを繰り広げるとのこと。

イベント情報

舞台『「火花」~Ghost of the Novelist~』スパークス&あほんだらアフタートーク
 
日時:
下記『火花-Ghost of the Novelist-』対象公演終演後
対象公演
東京:紀伊國屋ホール
4月11日(水)18:00公演
4月12日(木)18:00公演
 
大阪:IMPホール
5月11日(金)18:00公演
 
注意事項:
※客席の入れ替えはございません。
対象公演終了後、観劇ご希望のお客様は,同じ番号のお席でお待ちくださいませ。
※アフタートークのみのご観劇はできません。
 
出演者:
スパークス:徳永(植田圭輔)/山下(井下好井・好井まさお)
あほんだら:神谷(NON STYLE・石田明)/ 大林(宮下雄也)
 
チケット情報:
チケットよしもと http://ticket.yoshimoto.co.jp
自動音声対応チケットよしもと予約問合せダイヤル 0570-550-100
Yコード  <東京公演>106220 <大阪公演>106221
 
東京音協オンラインチケット http://t-onkyo.co.jp/
紀伊國屋ホール【東京公演のみ】
キノチケットカウンター(紀伊國屋書店新宿本店5階/店頭販売のみ10:00〜18:30
イープラス http://eplus.jp/hibana/
シェア / 保存先を選択