CLØWD バンドの新たな試み示した新曲「NO BORDER」MV公開

ニュース
動画
音楽
2018.4.19
CLØWD

CLØWD

画像を全て表示(3件)

現在『百戦錬磨』と題したツアー中のCLØWDが、4月28日(土)にリリースする会場限定シングル「NO BORDER」のミュージックビデオをYouTubeで公開した。

壮大な大陸感のあるビートに、KØU(Vo)の表情豊かな歌声、各所に登場するシンガロングコーラスが印象的な楽曲となっている。更に全編を通し英詞がメインの歌詞となっている事も大きな特徴であり、国内だけでなく海外のオーディエンスへのアプローチとしてもバンドの新たな試みが受け取れる。

実際に、現在YouTubeにて公開中の彼らの楽曲「ANTITHESE」や「紅い意図」が、立て続けに50万回再生を突破する中、多くのコメントが海外のオーディエンスから彼らに向けられたもので、海外での期待も高まっている事は間違いない。

今回のミュージックビデオの監督は、前作「21g」、前前作「紅い意図」に引き続き、国内ではONE OK ROCKやMY FIRST STORY、AKB48等をはじめ、海外でもSlipknotやARCH ENEMY等の作品に携わる木村和亮氏で、今作に対する本人からのコメントも届いている。

CLØWD 3.30 BlackHall 撮影=Seka

CLØWD 3.30 BlackHall 撮影=Seka

◆木村和亮監督からのコメント
壮大な世界観を持つ楽曲に対し、バンドのイメージと自分の中のイメージを照らし合わせ、今回のロケ地を選ばせて頂きました。
衣装ともマッチし、少し日本とかけ離れたイメージで撮影できたと思います。
「紅い意図」から回を重ねるごとに演技に対するメンバーのキャパシティーも広がってきているのを撮影時に感じました。
「紅い意図」の時はかなり苦戦したイメージパートもすんなり撮影できたり、
楽曲に対しMVの表現力も今回のポイントかと思います。

今回、唯一苦労したのが「風」。
むしろ強風がずっと続き、せっかくセットした衣装や髪が崩れたりなど、
それでも嫌な顔せず楽しい雰囲気で終始撮影できたことが、今のCLØWDの良さを物語っています。
とにかく毎回撮影現場は明るい雰囲気で救われます。
きっとこの楽曲をきっかけにいろいろな「壁」を越えて行ってくれると信じています。
CLØWDだから出来た楽曲であり、歌詞のテーマもそうですが、
彼ら自身が置かれた世界からも飛び越えて躍進してくれると信じています。


 

 

リリース情報

会場限定シングル「21g」
発売中
価格:1,000円(税込)
 
会場限定シングル第二弾「NO BORDER」
2018年4月28日発売
CLØWD TOUR「百戦錬磨」4月28日(土)川崎セルビアンナイト公演より発売!
品番:DCCA-1023 価格:1,000円(税込)
<CD>
1. NO BORDER
2. Showdown

2018年夏
2nd Full Album
発売
LIVE DVD発売
CLØWD 3rd Anniversary LIVE「REVENGE」TSUTAYA O-WESTを収録したLIVE DVD発売決定。
※詳細は後日発表。

リリース情報

DANGER CRUE Presents CLØWD TOUR「百戦錬磨」
4月21日(土)池袋EDGE  [w/ WING WORKS]
4月28日(土)川崎セルビアンナイト  [ONEMAN]
5月5日(土)池袋BlackHole  [w/ ジャックケイパー]
5月20日(日)西川口Hearts  [w/ ユナイト]
5月27日(日)浦和ナルシス  [ONEMAN]
6月8日(金)横浜BAYSIS  [w/ アクメ]
6月17日(日)池袋EDGE  [w/ ベル]
6月30日(土)柏ThumbUp  [ONEMAN]
7月/7日(土)池袋EDGE  [w/ GRIMOIRE、POIDOL]
7月/20日(金)浦和ナルシス  [SECRET]
7月/27日(金)池袋EDGE  [ONEMAN]

CLØWD ONEMAN SHOW「誘惑」
8月25日(土)渋谷CLUB QUATTRO OPEN 17:15 / START 18:00
 
【TICKET NOW ON SALE】チケット詳細 http://clowd.tokyo/news/91554
【チケット料金】 [ONEMAN]:前売¥3,500 / 当日¥4,000(税込・ドリンク代別)
[EVENT]:前売¥4,000 / 当日¥4,500(税込・ドリンク代別)
シェア / 保存先を選択