オリーブの島「小豆島」一周バスツアー運行開始

ニュース
2015.10.20


オリーブの島として、そして名作「二十四の瞳」の舞台として有名な、瀬戸内海に浮かぶ小豆島の「リゾートホテル オリビアン小豆島」では、宿泊客向けに小豆島観光周遊バスの秋季運行を実施中、好評を博している。

小豆島には観光名所が多数点在しているが、交通の便が悪く、公共交通機関を利用しての観光は、決して便利とはいえなかった。また、離島であるため自家用車で訪れることも難しく、名所巡りの不便さは、実は旅行者の悩みの種だったという。

そんな旅行者の悩みを解決すべく、「リゾートホテル オリビアン小豆島」が、宿泊者限定で利用できる小豆島観光周遊バスの運行を開始。季節に応じて周遊するコースを変えるなど、小豆島の観光名所を効率的に回れると評判だ。

現在運行中の秋のコースは、中山千枚田、オリーブ発祥の地、二十四の瞳映画村、寒霞渓ロープウェイなどをめぐる、約5時間半のコース。特に初めての小豆島旅行にとって、便利極まりないツアーとなっている。

小豆島の魅力を満喫する旅に出かけてみてはいかがだろうか。【東京ウォーカー】
 

Walkerplus
シェア / 保存先を選択