小栗旬が柴咲コウに「あげよっか、結婚式」、『信長協奏曲』予告

 ©石井あゆみ/小学館 ©2016「信長協奏曲」製作委員会

©石井あゆみ/小学館 ©2016「信長協奏曲」製作委員会

映画『信長協奏曲』から予告編が公開された。

予告編では、小栗旬演じるサブローや向井理演じる池田恒興らによる激しい合戦シーンや、サブローが銃で撃たれる場面に加え、山田孝之演じる羽柴秀吉が「敵は本能寺にあり!」と叫ぶ様子などが映し出されている。さらに柴咲コウ演じる帰蝶が信長の運命を知って動揺する姿や、サブローが帰蝶に「あげよっか、結婚式」「俺と一緒に生きてください」とプロポーズする場面も確認できる。

2016年1月23日から全国東宝系で公開される『信長協奏曲』は、石井あゆみによる同名漫画が原作。戦国時代にタイムスリップし、自身と瓜二つの織田信長の身代わりとして生きることになった高校生・サブローを主人公に、帰蝶との結婚式を計画するサブローや、周囲から愛されるサブローに嫉妬心を抱く明智光秀、信長暗殺の機会を伺う秀吉らの姿が描かれる。主演の小栗はサブローと、かつて信長だった男・明智光秀の2役を演じている。

作品情報

『信長協奏曲』

2016年1月23日(土)から全国東宝系で公開
監督:松山博昭
脚本:西田征史、岡田道尚、宇山佳佑
原作:石井あゆみ『信長協奏曲』(小学館)
主題歌:Mr.Children“足音 ~Be Strong”
音楽:☆Taku Takahashi(m-flo)
出演:
小栗旬
柴咲コウ
向井理
藤ヶ谷太輔
水原希子
古田新太
濱田岳
高嶋政宏
山田孝之
でんでん
勝矢
阪田マサノブ
阿部進之介
北村匠海
配給:東宝

CINRA.NET
シェア / 保存先を選択