『New Acoustic Camp 2018』第4弾発表で現役高校生アーティスト2組を追加

ニュース
音楽
2018.6.29
New Acoustic Camp 2018

New Acoustic Camp 2018

9月15日(土)・16日(日)の2日間にわたって、群馬県・利根郡みなかみ町水上高原リゾート200 ゴルフコースにて開催される『New Acoustic Camp 2018 ~わらう、うたう、たべる、ねっころがる。~』の第4弾出演者が発表された。

今回発表されたのはリツキと崎山蒼志の2組で、この2人は現役高校生のアーティスト。リツキは、小学5年頃からギターを、高校1年で作曲をはじめる。昨年、シンガーソングライターとして初めて出演した10代限定の音楽フェス『未確認フェスティバル』では、独特の歌声と、吟遊詩人のような言葉で、3000組を超える挑戦者の中から、当時17歳でグランプリを獲得。その後、ミニアルバム『DAWN TO YOUTH』でCDデビューも果たした。崎山蒼志は、4歳でギターを、小学6年で作曲をはじめる。今年5月に配信番組に出演すると、多くの著名人がSNSで絶賛。そして、その番組公式動画は1ヶ月で500万回再生を突破した。自身のバンド活動をはじめ、精力的に弾き語りライブも行っている高校1年生。

今回の発表で、これまでに解禁された、東京スカパラダイスオーケストラ、SPYAIR、フレデリック、MONOEYES、NICO Touches the Walls、TOTALFAT+ノブ(the telephones)、ハナレグミ、EGO-WRAPPIN’、RHYMESTERらとあわあせて37組がラインナップ。さまざまなジャンルというだけでなく、極上の音を鳴らす熟練のミュージシャンや、ギター一本で登場する未来輝くアーティストが、アコースティック・サウンドの贅沢な編成でNACに集結する。

チケットは現在発売中。バスツアーや都内から貸し切り列車で会場直行のニューアコトレイン、宿泊施設つき入場券ほか、組み合わせ方で自分にあった参加方法が選べるチケットが用意されているので、お見逃しなく。

イベント情報

New Acoustic Camp 2018
~わらう、うたう、たべる、ねっころがる。~
日程:9月15日(土)~9月16日(日)
会場:水上高原リゾート200(群馬県利根郡みなかみ町)
チケット: 発売中
New Acoustic Camp official site
http://www.newacousticcamp.com/
 
【New Acoustic Camp 2018出演アーティスト】
ACIDMAN
浅井健一
Caravan
チャラン・ポ・ランタン
dustbox
EGO-WRAPPIN’ 
FIVE NEW OLD
フラワーカンパニーズ
フレデリック
FLYING KIDS
GOMA & The Jungle Rhythm Section
ハナレグミ
東田トモヒロ
カミアワズ
LEARNERS
LOW IQ 01
真心ブラザーズ
mabanua
MONOEYES
MOROHA
Nabowa
NakamuraEmi
NICO Touches the Walls
OVERGROUND ACOUSTIC UNDERGROUND
RHYMESTER
リツキ [NEW]
崎山蒼志 [NEW]
SPYAIR
スガ シカオ(solo)
Survive Said The Prophet
竹原ピストル
the band apart(naked) 
谷本賢一郎
THE SAKISHIMA meeting
東京スカパラダイスオーケストラ
TOTALFAT+ノブ(the telephones) 
優河
…and more
シェア / 保存先を選択