朗読劇「あっくんとカノジョ」に松尾役の植田圭輔が出演

ニュース
舞台
アニメ/ゲーム
2018.7.20
アニメ「あっくんとカノジョ」第16話より。

アニメ「あっくんとカノジョ」第16話より。

朗読劇「あっくんとカノジョ(仮)」が、10月25・26日に東京・科学技術館 サイエンスホールで上演される。

「あっくんとカノジョ」は「月刊コミックジーン」(KADOKAWA)にて、2013年から18年まで連載された杜若わかによるラブコメマンガ。極度のツンデレ男子・荘敦大(あっくん)と、その彼女・片桐のん(のんたん)の日常を描き、4月からはTOKYO MXほかにてテレビアニメが放送されている。今回の朗読劇では、あっくんの友人である松尾真砂を主人公とした物語が展開。松尾役はアニメ版に引き続き、植田圭輔が演じる。

なお8月31日にリリースされるアニメ「あっくんとカノジョ」のBlu-ray / DVDには朗読劇のチケット優先販売申込み券が封入される。申込期間は8月31日から9月24日まで。

朗読劇「あっくんとカノジョ」(仮)

2018年10月25日(木)・26日(金)
東京都 科学技術館 サイエンスホール

出演:植田圭輔 ほか

(c)杜若わか・KADOKAWA刊/あっカノ製作委員会

ステージナタリー
シェア / 保存先を選択