NY地下鉄の乗客をiPhoneで撮影、宇壽山貴久子『Subway』展

宇壽山貴久子の写真展『Subway』が、11月4日から宮城・仙台のstock books & coffeeで開催される。

宇壽山は、1997年から2013年までアメリカ・ニューヨークに在住し、現在は東京を拠点に活動している宮城出身の写真家。『キヤノン写真新世紀奨励賞』を受賞した『犬道場』や、宮城県・気仙沼のシャーマンを撮影した『オガミサン』といった作品を発表しているほか、50歳以上の女性のワンピース姿を撮影する『ワンピースのおんな』シリーズを2009年から『暮しの手帖』に連載しており、同名の展覧会が11月3日まで東京・ルミネエスト新宿のdestination Tokyoで行われている。

『Subway』展では、宇壽山が2011年から2013年の間にニューヨークの地下鉄に乗る人々をiPhoneで撮影したシリーズ『Subway』を展示する。また、11月3日にはプレオープニングパーティーとギャラリートーク、11月28日にはAlfred Beach Sandalのアコースティックライブを開催。11月4日には宇壽山が在廊し、作品への質問を受け付ける。詳細はstock books & coffeeのオフィシャルサイトをチェックしよう。
 

イベント情報

宇壽山貴久子
『Subway』

2015年11月4日(水)~11月28日(土)
会場:宮城県 仙台 stock books & coffee
時間:13:00~19:00
休廊日:日、月、火曜
料金:無料

CINRA.NET
シェア / 保存先を選択