ウォー・ボーイズ結成の背景も、『マッドマックス』前日譚&アート集

書籍『マッドマックス 怒りのデス・ロード COMICS & INSPIRED ARTISTS』が、12月上旬に刊行される。

『マッドマックス』シリーズの約30年ぶりとなる新作として今年6月に日本公開されたジョージ・ミラー監督作『マッドマックス 怒りのデス・ロード』。10月21日にはBlu-rayとDVDが発売された。

『マッドマックス 怒りのデス・ロード COMICS & INSPIRED ARTISTS』は、トム・ハーディが演じた主人公マックスをはじめとする主要な登場人物の前日譚を描いた漫画作品と、65人の漫画家が『マッドマックス』をテーマに制作したアート集で構成される日本語翻訳版の書籍。

収録内容は、イモータン・ジョーが戦闘集団「ウォー・ボーイズ」を結成した経緯や、ウォー・ボーイズのひとりであるニュークスの生い立ちを描いた『Nux & Immortan Joe』、フュリオサがイモータン・ジョーから5人の妻を逃がした背景に迫る『Furiosa』、フュリオサやマックスが運転したマシン「ウォー・タンク」誕生の物語を描く『The War Rig』など。前日譚の漫画は、ジョージ・ミラー監督と映画の脚本家たちによって共同執筆された。日本語版の翻訳は柳下毅一郎が担当している。

書籍情報

『マッドマックス 怒りのデス・ロード COMICS & INSPIRED ARTISTS』

2015年12月刊行
原作:ジョージ・ミラー
翻訳:柳下毅一郎
共同脚本:ジョージ・ミラー、ニコ・ラソウリス、マーク・セクストン
作画:リッカルド・ベルキエリ、レアンドロ・フェルナンデス、トリスタン・ジョンズ、マーク・セクストン
価格:3,240円(税込)
発行:誠文堂新光社

amazonで購入する

CINRA.NET
シェア / 保存先を選択