ピアニスト清塚信也が旅する、奇才マシュー・ボーンの世界! 『シンデレラ』初来日記念 特別番組の放送が決定

ニュース
舞台
2018.8.23
北京公演の看板前で撮影する清塚信也

北京公演の看板前で撮影する清塚信也

画像を全て表示(6件)

2018年10月に東急シアターオーブにて上演される、マシュー・ボーンの『シンデレラ』の特別番組が8月26日(日)と9月22日(土)全2回の放送が決まった。

人気ドラマ「コウノドリ」の音楽を手掛けるなど今注目すべきクラシック界のニュースター、天才ピアニスト清塚信也が、マシュー・ボーンの『シンデレラ』日本公演に先駆け 一足先にその魅力を探しに行く。 清塚が向かった先は、8月に行われている北京公演だ。

マシュー・ボーンの『シンデレラ』は約20年前に初演されたダンス作品。イギリスで最も人気があり成功を収めている演出・振付家であり、 世界屈指のヒットメーカーであるマシュー・ボーンにとっても、思い入れの深い作品だ。今回、2017年に絶賛された英国公演から繋がるワールドツアーの一環として、初の日本公演が実現する。

クラシックバレエの古典に斬新な解釈を加え、 新たな傑作を生み出すことで定評のあるマシュー・ボーン。 本作品では、 バレエの名曲であるプロコフィエフの「シンデレラ」が第二次世界大戦中に作曲されたことに着想を得て、 楽曲の魅力はそのままに、物語の舞台をロンドン大空襲に設定。 シンデレラは自らの意思で行動する強い女性に、王子は傷ついた英国空軍のパイロットとなり、戦争に翻弄されながらも愛を貫く男女の愛の奇跡を描く。セリフはなくダンスのみで表現されるが、マシュー・ボーンの振付がセリフ以上にストーリーを物語り、観客を魅了する名作だ。

Photo by Johan Persson

Photo by Johan Persson

本番組では、清塚信也と奇才マシュー・ボーンとの対談が実現。作品に込められた思いをインタビューする。

清塚とマシュー・ボーン

清塚とマシュー・ボーン

その他にも、主要キャスト4名が語る秘話や、役作りの難しさ、そして日本からはマシュー作品と縁の深いダンサー・首藤康之、歌手・平原綾香、ダンサー、俳優・大貫勇輔のインタビューも織り交ぜ、多方面から作品の魅力を紹介する。 マシュー・ボーン作品、そして『シンデレラ』の見所と魅力がたっぷり詰まった特別番組だ。 

マシューゆかりのメンバー 首藤康之、 平原綾香、 大貫勇輔

マシューゆかりのメンバー 首藤康之、 平原綾香、 大貫勇輔

既に観劇予定の人も、チケットを買おうか迷っている人も必見の放送だ。

放送情報

「永遠の愛、美しき涙、魔法はいつもそこにある。~マシュー・ボーンのシンデレラ~」<全2回>
 
■放送チャンネル:BS-TBS
■放送日時:
初回放送:2018年8月26日(日)11:00~11:30
2回目の放送:2018年9月22日(土)13:30~14:00
※初回、 2回目は異なる内容を予定。 

■ナビゲーター:清塚信也(ピアニスト)
■インタビュー出演:
アシュリー・ショー、 コーデリア・ブレイスウェイト、 リアム・ムーア、 パリス・フィッツパトリック
首藤康之、 平原綾香、 大貫勇輔
■BS-TBS公式サイト:http://www.bs-tbs.co.jp/

公演情報

マシュー・ボーンの『シンデレラ』日本公演
 
■日程:2018年10月3日(水)~14日(日)
■会場:東急シアターオーブ
 
■出演:
シンデレラ:アシュリー・ショー/コーデリア・ブレイスウェイト
ハリー(パイロット):アンドリュー・モナガン/エドウィン・レイ
天使:リアム・ムーア/パリス・フィッツパトリック
継母:マドレーヌ・ブレナン/アンジャリ・メーラ
他、ニュー・アドベンチャーズ
※公演ごとの配役は、ニュー・アドベンチャーズの意向により、各公演当日発表。
※公演中止の場合を除き、チケットのお申込み・ご購入後の変更、キャンセル、払い戻しは不可。
 
■演出・振付:マシュー・ボーン
■美術・衣裳:レズ・ブラザーストン
■照明:ニール・オースティン
■音響:ポール・グルーシィス
■映像:ダンカン・マクリーン
■音楽:セルゲイ・プロコフィエフ
■アソシエイト・ディレクター:エタ・マーフィット
■レジデント・ディレクター:ニール・ウェストモーランド
 
■主催:ホリプロ/TBS/BS-TBS
■企画制作:ホリプロ
■公式サイト:http://mbcinderella.com/
シェア / 保存先を選択