隠された宴会芸を探して忘年会を乗り越えろ! リアル脱出ゲーム×中間管理録トネガワの詳細発表

ニュース
アニメ/ゲーム
イベント/レジャー
2018.9.27
(C)福本伸行・萩原天晴・三好智樹・橋本智広/講談社・帝愛グループ 広報部

(C)福本伸行・萩原天晴・三好智樹・橋本智広/講談社・帝愛グループ 広報部

画像を全て表示(2件)

昨年末に新宿・歌舞伎町にオープンしたテーマパーク「TOKYO MYSTERY CIRCUS」を運営する合同会社TOKYO MYSTERY CIRCUSは、同施設4階ヒミツキチラボ小ホールで2018年10月18日(木)から開催される、リアル脱出ゲーム×中間管理録トネガワ『悪魔的大忘年会からの脱出』公演の詳細を発表した。

上の画像は同時に発表されたキービジュアルで、悪党でも実は会社員で中間管理職であるトネガワと、宴会芸に燃える黒サングラスの部下たち、そして異様な存在感の兵藤会長という組み合わせだ。

中間管理録トネガワ』は『賭博黙示録カイジ』のスピンオフ作品。今回の脱出ゲームは、現在アニメが放送中の『中間管理録トネガワ』とコラボレーションしたもの。このリアル脱出ゲームの舞台は”忘年会”。プレイヤーは帝愛グループの社員である黒服の一員となって、チームトネガワに課せられた「圧倒的宴会芸でグループ会長である兵藤会長を楽しませる」という使命を乗り越えてゲームクリアを目指す。謎を解いて出てくるのは、部屋から出る鍵や事件解決の手がかりではなく、なんと宴会芸!  史上最高に笑えるリアル脱出ゲームになっているとのこと。

もちろん、理不尽に難題を突きつける兵藤会長を楽しませる、『中間管理録トネガワ』ならではの物語を体験できるという。

さらに前売限定での販売となる「圧倒的くじ引き券付きチケット」や、少年探偵SCRAP団(FC)のチケット先行販売での特典となる「チーム利根川黒服お面っ・・・!!」(全6種)の販促ビジュアルも発表された。

(C)福本伸行・萩原天晴・三好智樹・橋本智広/講談社・帝愛グループ 広報部

(C)福本伸行・萩原天晴・三好智樹・橋本智広/講談社・帝愛グループ 広報部

「圧倒的くじ引き券付きチケット」は、一部商品を除いて一回700円の「くじ」方式でのランダム販売となるが、このチケットを購入するとくじを一回引ける「黄金のくじ引き券」がついてくるという、いかにも帝愛グループらしい仕組みだ。

これまでにない、爆笑必須のリアル脱出ゲームでリアル宴会に備えたい。
 

公演情報

リアル脱出ゲーム×中間管理録トネガワ「悪魔的大忘年会からの脱出」

■開催日程:2018年10月18日(木)~終了日未定
■会場:東京ミステリーサーカス4階 ヒミツキチラボ小ホール(新宿・歌舞伎町)
■料金:
【前売通常チケット】一般 3,200円/学生 2,700円/前売グループ 18,600円
【圧倒的くじ引き付きチケット】一般 3,900円/学生 3,400円円/前売グループ22,800円
【当日チケット】一般 3,700円/学生 3,200円
※「黄金のくじ引き券」は、「圧倒的くじ引き券付きチケット」でのみ手に入るアイテムとなります。
※「圧倒的くじ引き券付きチケット」は前売限定での販売となります。当日チケットでの販売はありません。
 
■チケット販売日
【10月・11月分】一般販売中!
【12月分】少年探偵SCRAP団(FC)
先行販売:2018年10月6日(土)12:00~12日(金)23:59
一般販売:2018年10月13日(土)12:00~
※少年探偵SCRAP団先行販売では「チーム利根川黒服お面っ・・・!!」が付きます。詳しくは特設サイトをご覧ください。
 
■ゲームシステム
制限時間:60分/所要時間目安:およそ110分
チーム人数:最大6人/場所:屋内/スタート:一斉スタート
 
シェア / 保存先を選択