THE SIXTH LIE 国内初ツアーのゲストにBACK-ON、The Winking Owlの参加が決定

ニュース
音楽
2018.11.23
THE SIXTH LIE

THE SIXTH LIE

画像を全て表示(9件)

THE SIXTH LIEが配信シングル「Setsuna」(ヨミ:セツナ)をリリースすることと、国内初ツアー『SPARKS TOUR 2018』のゲストの最終ラインナップを発表した。

11月23日(金祝)名古屋・RADSEVENよりスタートする初の国内ツアー『SPARKS TOUR 2018』には、すでにTHREE LIGHTS DOWN KINGS、SILHOUETTE FROM THE SKYLIT、彼女 IN THE DISPLAY、NOTHING TO DECLARE、Aload My Tale、Amber'sのゲスト出演がアナウンスされていたが、このほど最終ラインナップとして、11月30日(金)仙台・LIVE HOUSE enn 2ndにBACK-ON、12月5日(水)TSUTAYA O-Crestの東京ファイナルにThe Winking Owlを迎えることが決定。

なお、今ツアーでは新曲「Setsuna」が初披露される。

BACK-ON

BACK-ON

The Winking Owl

The Winking Owl

THE SIXTH LIEは、Arata、Reiji、Ryusei、Rayからなる4人組エレクトロ・ロックバンド。2016年にCDデビューした後、半年で『KNOT FEST JAPAN 2016』のオープニングアクトを担当、2017年には初のワールドツアーを開催(イギリス/フランス/ドイツ/カナダ)、2018年は『JAPAN EXPO』(パリ/タイ/マレーシア)への出演と、2年連続で海外公演を実施。そしてTVアニメ『ゴールデンカムイ』の第一期エンディングテーマ担当とステップアップしている。

楽曲制作を担当するReiji(Gt &Pg)は、「Setsuna」について、「「Hibana」を聴いてシクスライを知ってくれたお客さんにも、以前から応援してくれているお客さんにも喜んでくれるような曲に仕上がっていると思います」とコメント。そして、「よく考えたら国内ツアーってやったことないよね。海外ツアーは2年連続やっているのに」という言葉から始まった今回の国内ツアー。ワールドツアーを経験したTHE SIXTH LIEが、国内で年内最後の“Hibana”を散らす。

ライブ情報

SPARKS TOUR 2018
・名古屋公演
公演日:11/23(金・祝)
会 場:RAD SEVEN
 (愛知県名古屋市中区東桜2-22-24 サンライズビル2F)
時 間:開場17:30 / 開演18:00
【GUEST】THREE LIGHTS DOWN KINGS / SILHOUETTE FROM THE SKYLIT 
 
・大阪公演
公演日:11/25(日)
会 場:アメリカ村CLAPPER
 (大阪市中央区西心斎橋2-10-34 心斎橋ウエスト363ビルB1F)
時 間:開場17:30 / 開演18:00
【GUEST】彼女 IN THE DISPLAY / NOTHING TO DECLARE 
 
・仙台公演
公演日:11/30(金)
会 場:LIVE HOUSE enn 2nd
 (宮城県仙台市青葉区中央2-7-11 仙台ストックマンビルB1F Red)
時 間:開場18:30 / 開演19:00
【GUEST】BACK-ON  / Aload My Tale 
 
・東京ファイナル
公演日:12/5(水) 
会 場:TSUTAYA O-CREST 
(東京都渋谷区道玄坂2-14-8 5F)
時 間:開場18:30 / 開演19:00
【GUEST】Amber's / The Winking Owl
【チケット 絶賛発売中】
前売:オールスタンディング 2,500円(税込・ドリンク別)
当日:オールスタンディング 3,000円(税込・ドリンク別)
※全国共通/整理番号付

リリース情報

2nd 配信シングル「Setsuna」(ヨミ:セツナ)
※iTunes 他にて近日配信開始
販売価格:250円予定
シェア / 保存先を選択