全国屈指のキムチが味わえる浅草の日韓グルメフェアとは?


11月6日(金)、7日(土)に「日韓グルメフェア 2015 in 浅草」が浅草で開催。“第4回全国キムチグランプリ”をメインイベントに、キムチ作りなど韓国にちなんだ体験が楽しめる。

■ 6日(金)には一般向けの試食や投票も

11月6日(金)は、浅草花やしき内の花やしきホールに、全国80社の中から最終選考6社まで厳選されたキムチが登場。13:00からは一般向けの試食会があり、ここで投票を行う。15:00からは審査員による投票が行われ、合計点数が多かったキムチがグランプリに輝く。

参加するのは、九州地区から福岡の老舗焼肉店「大東園」、近畿地区からは楽天市場にも出店している「希天家」、北海道東北地区からは福島の白菜や青森のニンニクなどを用いたキムチを販売する「こまや合同会社」など。

花やしきホール内には体験ブースも設置される。「韓紙(ハンジ)工芸体験」(500円、12:00~13:00、14:00~15:00)では、主原料に楮(こうぞ)を用い、韓国独特の技術で作られた手すき紙の韓紙を使った工芸作品の体験ができる。

本場韓国の白菜などを使用した本格的なキムチ作りができる「キムチ作り体験」(1000円、13:00~14:00、15:00~16:00)なども。いずれも当日の会場受け付けなので、気軽に挑戦してみよう。

浅草花やしきや周辺エリアには、キムチをはじめ、トッポギやチヂミ、スンドゥブなどの韓国フードを販売するブースも登場する。

さらに、浅草観光協会前や三井住友銀行浅草支店前、ROX前国際通りで配布されるチラシを持参すれば、1枚につき4名まで浅草花やしきへの入場が無料に!

この機会に、日本一おいしいキムチを決定するフェアに参加して、本場の味を体験してみよう。【東京ウォーカー】
 

Walkerplus
シェア / 保存先を選択