『モンスターハンタークロス』CM制作発表会、新情報も

動画
レポート
2015.11.9
迫力のオープニングムービー

迫力のオープニングムービー

画像を全て表示(6件)

新たな「二つ名」モンスターも登場

11/9日、東京表参道ヒルズにて超期待の大作タイトル『モンスターハンタークロス』CM完成発表会が開かれた。
会場には「ソロ編」出演のDAIGOさん、「マルチ編」出演の井上聡さん、武井壮さん、松岡茉優さんが出席し、撮影のメイキング画像を見ながらコメントを寄せた。

DAIGOさんは「ゲームを楽しんでいたらあっという間に収録が終わってしまいました、ハロウィンでもモンハン装備でライブをやらせてもらったり、本当に嬉しいです」とコメント。

CM中でも話題の「DAI語」が連発されるなどのめり込む姿がそのまま使われている。
 

マルチ編の井上さんは「これで7回目のCM出演、パン祭りのあの人や、水のトラブルのあの先輩みたいに末永くやらせて貰えたら」と笑いを誘い、松岡さんは「早朝から深夜までだったんですけど凄く楽しくて、ほぼ初顔合わせのメンバーだったのに雑談が耐えなかったです」と語った。
武井さんは「新モンスターのディノバルドにはどっかの島で会ったことあるんですよね」と驚きの発言。
「カメラ回ってないと思ってその話してたら、そのままCMに使われてました」とウラ話を明かした。
 

発表会後半では新しい情報が公開!まずオープニングムービーが本邦初公開され、新四代モンスターと既存のモンスターの縄張り争いのようなバトルや、新機軸である狩猟スタイル、ニャンターなどが見事に入れ込まれたムービーに会場からは息を呑む音が聞こえてきた。

さらにその後発表された最新プロモーション映像では新情報が、今まで登場のキャラクターの一部が「二つ名」を持って登場するとのこと。現在確認できているのが「黒炎王リオレウス」「紅兜アオアシラ」「金雷公ジンオウガ」の三体。今までの動きとなるで違う強力なモンスターであると情報が明かされた。


この二つ名モンスターに挑戦できるのは龍歴院からその実力を認められたハンターだけが受注できる「特殊許可クエスト」になるとのこと。様々なプレイヤーとすれちがい通信を行うことで郵便屋さんから入手したり、龍歴院ポイントと交換するなどで入手できる「特殊許可クエスト券」を消費して、二つ名持ちモンスターが登場する「特殊許可クエスト」を集会所で受注することができる。クエストの受注にはモンスターごとに定められた券が必要で、二つ名持ちモンスターの素材からは専用の武具が生産可能となる。

黒炎王リオレウス

黒炎王リオレウス

紅兜アオアシラ

紅兜アオアシラ

金雷公ジンオウガ

金雷公ジンオウガ


その後井上さん、武井さんを含めた体験プレイが行われたが、そこで早速登場したのが「黒炎王リオレウス」、空中で閃光玉をヒットさせてもあっという間に復活するなど、通常のリオレウスとはまるで違う動きを見せてくる黒炎王に芸能界のモンハンマスターである井上さんも大苦戦。
「通常の攻略法は通用しないこともありますが、必ず苦手なものを持っている、手強い新キャラたちですが是非攻略して欲しい」と話したのは辻本プロデューサー。

また、任天堂の人気タイトル『ゼルダの伝説 風のタクト』、話題のアニメ『マクロスΔ(デルタ)』とのコラボレーションも発表、19日には体験版の先行配信も始まるということで、11月28日に控えた狩猟解禁の機運は高まるばかり。
 

リンクがアイルーに!?

リンクがアイルーに!?

ニャルキリーの勇姿!!

ニャルキリーの勇姿!!



SPICE編集部も2000時間超えのやりこみ系編集者が揃っているということで、特集記事なども企画している。

年末年始は狩り尽くしの日々が待っていそうだ、さあ、皆さんもご一緒に

「一狩り行こうぜ!」
 

商品情報
モンスターハンタークロス

対応機種 ニンテンドー3DSシリーズ
発売日 2015年11月28日(土)予定
希望小売価格 パッケージ版:5,800円+税
ダウンロード版:5,546円+税
シェア / 保存先を選択