TUBE、キャラメルボックス30周年クリスマス公演に新曲提供

「BREATH」メインビジュアル

「BREATH」メインビジュアル


11月19日より上演される演劇集団キャラメルボックスの公演「BREATH」のテーマソングに、TUBEの新曲(タイトル未定)が使用される。

この公演はキャラメルボックスの創立30周年を記念した新作公演で、クリスマスの東京を舞台に15人の男女の出会いや別れ、再会を描いた物語。11月19日から23日まで兵庫・新神戸オリエンタル劇場、11月28日と29日に新潟・りゅーとぴあ新潟市民芸術劇場、12月10日から25日まで東京・サンシャイン劇場にて上演される。

1994年と1998年に上演されたキャラメルボックスの「俺たちは志士じゃない」に春畑道哉(G)がソロアルバムの楽曲や書き下ろしの新曲を提供するなど、春畑の楽曲が使用されたことはあるが、TUBE本体とキャラメルボックスのコラボレーションは今回が初。テーマソングの新曲のほか、オープニングのダンスシーンでは彼らのウインターソング「クリスマスローズ」も使用され舞台を彩る。

キャラメルボックス 30th vol.5 クリスマスツアー「BREATH」

2015年11月19日(木)~23日(月・祝)兵庫県 新神戸オリエンタル劇場
2015年11月28日(土)・29日(日)新潟県 りゅーとぴあ新潟市民芸術劇場
2015年12月10日(木)~25日(金)東京都 サンシャイン劇場

音楽ナタリー
シェア / 保存先を選択