井澤巧麻×佐伯亮×野口準「僕たちの関係性だからこそできる舞台に」SUNPLUS第1回公演 『SUMMER BAZAAR~夏の終わり~』

インタビュー
舞台
2019.6.26
(左から)井澤巧麻、野口準、佐伯亮

(左から)井澤巧麻、野口準、佐伯亮

画像を全て表示(6件)

SUNPLUS第1回公演 『SUMMER BAZAAR~夏の終わり~』が、2019年10月18日(金)より新宿村LIVEにて上演される。SUNPLUSとは、サンミュージックに所属する若手男性俳優で構成されるユニット。蒼木陣、井澤巧麻佐伯亮、佐奈宏紀、谷水力、野口準、平野宏周、丸山隼、水田達貴、三井理陽、山形匠(50音順)のメンバー11人が総出演する舞台は、2015年にユニットが結成された当初からの念願だったという。本作への意気込みついて井澤、佐伯、野口に語ってもらった。

ーーまず、SUNPLUSの活動について教えてください。

佐伯:様々なチャレンジを行う場として、主にファンミーテイングや各メンバーのソロイベントを開催してきました。今までのイベントでもお芝居の企画はありましたが、公演として全員で出演するのは初めてです。

ーー公演が決まったとき、どんなお気持ちでしたか?

佐伯:このお話を聞いた時より、発表したときのほうが印象に残ってますね。ファンイベントで情報解禁だったんですが、お客さんの歓声と反応がものすごくて。喜んでくださっている姿を見て、心から「良かった!」と同時に頑張っていかなきゃとも思いました。これだけ公演数もやらせていただけるなんて、本当に感謝しかないです。

井澤:最初のイベント会場のキャパシティは150人、席も埋まっていない状態でのスタートでした。今回、多くの公演数で実現できるのは、応援してくださるみなさんのおかげです。作品に興味を持っていただけたらぜひお越しいただきたいですし、公演を通じて新たにSUNPLUSに触れていただく機会にもなると期待してます。

ーー舞台公演はユニット結成当初から一つの目標だったとお聞きしました。

井澤:俳優ユニットということで、イベント内だけでなく外部の舞台や映画に出ることを目指していました。やっと念願が叶いました。

井澤巧麻

井澤巧麻

佐伯:まずはSUNPLUSの存在を知っていただくことを最初の目標として、徐々に認知していただいたのと同時に、ありがたいことにお客様からアンケートで「メンバー全員の作品が観たい」というご要望をいただくようになりました。

野口:僕は今年4月に加入したばかりで、実はまだイベントに出たことがないんです。SUNPLUSとしてお客様と触れ合う機会がない状態で、こうして4年間みんなが積み上げてきたことに僕が入っていいのかという迷いもあったんですけど、本当にみなさんいい方ばっかりで……僕も同じ思いを背負いつつ、新メンバーとして新しいこともできたらいいなと思っています。

ーー新メンバー、そして最年少の視点から見たSUNPLUSの空気感はいかがですか?

野口:加入前からSNSをチェックしていましたし、SUNPLUSは僕にとって「ドン!」とした一つ大きな存在でしたので、そこに自分が入るプレッシャーはありました。ですが、何度も言ってしまいますが、皆さん本当にいい方たちばかりで……違う意味で裏切られたというか。

佐伯:いい意味でお互いに干渉しすぎていないユニットだよね。程よい距離感なので先輩、後輩の壁がない。

井澤:先日、全員でのお仕事でタイのバンコクに行ったんですよ。

佐伯:特に新メンバーの準と水田(達貴)くんとはこれまでゆっくり話す機会があまりなかったので、1週間滞在して密に過ごせました。

野口:僕、初海外だったんです! ウキウキでパスポート取って、遠足気分ですね(笑)。

佐伯:そっか、初めてだったんだね。

ーー旅を通して発見したメンバーの新たな一面は?

井澤:最年長の(蒼木)陣くんと(丸山)隼くんがしっかり者。僕がちょっと体調崩してしまったときにものすごく気遣ってくれました。達貴はクールなイメージがあったんですけど、意外とポップな性格でしたよ。

野口:ポップ!?

井澤:はしゃぐときは思い切りはしゃぐ。一緒にゾウさんに乗ったんですけど、すごい楽しそうにしてましたよ。やっぱり年下らしい可愛い一面もあるんだな~って思いました。

佐伯:僕、水田くんと同じ部屋だったんですけど、寝る前に絶対「今日誰と仲良くなった?」って話してました。「まだ全然話せてない方がいて……」「よし、明日はアイツとしゃべってみよう!」という会話を毎晩(笑)。準はどう? メンバーの印象変わった?

佐伯亮

佐伯亮

野口:一番ギャップを感じたのは佐奈(宏紀)くん。キャリアも豊富ですし、キチンとされてる印象だったんですけど、意外にぶっとんだ面もあるというか(笑)。だからこそあんな風に素敵なお芝居ができるんだって思いました。

ーーそして、本作で演出を手掛けられるのが赤澤ムックさんです。

井澤:僕と準は初めましてなんです。

野口:はい。楽しみです。

佐伯:僕が高校2年のとき、舞台のメインキャストとしてデビューした作品の脚本と演出を手掛けてくださいました。赤澤さんは、個人の最大限を引き出して各々にあるものをプラスしてくださるので、新しいアプローチを稽古場に持っていくと伸ばしてくれます。もちろん厳しい面もあるんですけど、優しい方です。

ーー全寮制男子校のとある夏休みを描いたオリジナルストーリーというのも期待が膨らみます。

佐伯:男同士だからこそぶつかったり熱いものがあったりすると思うんです。このメンバーがどういう風に演じるかっていう想像も全然つかないのも楽しみです。

井澤:もともと個性の強いメンバーが集まっているので、それをうまく表現して見せられたら絶対に面白いと思います。

佐伯:学園モノかもしれないですけど、全員が生徒役とは限らないですから。

野口:そういう可能性もあり得るんですね(笑)

ーーそれぞれ、役者としての印象を教えてください。

井澤:佐伯は僕の出てる作品を何度か観に来てくれてるよね?

佐伯:特殊な設定の役や作品が多いですけど、井澤自身が変わっている部分があるからこそ作品にハマるんです。性格的にも誰かの後ろで支える、見えないところでサポートしてくれる人。そういう井澤自身の良さもお芝居の中に見えて来ますし、そういうところが井澤の魅力だと思います。

井澤:ありがとうございます。

佐伯:準のお芝居が未知数なんだけど、噂によるとなんでもできるらしいよ。

野口:いえいえいえいえ、どこ情報ですか!? 僕は皆さんからたくさん教えてもらいたいです。ある意味、今回は間近でたくさん吸収できるチャンス。いろいろ教えて……ください!

井澤:佐伯はSUNPLUSのイベント内で上演された映画で作・演出・出演を全部やったんですよ。そのときも学生役だったんですけど、すごいナチュラルな芝居をするんです。僕なんかは“演じよう”って思っちゃうんですけど……。

佐伯:ちょ、マジやめて!

井澤:僕だったら力んじゃうし……。

佐伯:俺だって力むよ!

野口:褒められてすごい取り乱してるじゃないですか(笑)

ーー(笑)。では作品タイトルにちなんで、「夏といえばこれ!」というものを教えてください。

野口:海!

佐伯:なんでそんな可愛く言うねん(笑)

野口:海の家でごはん食べるのが好きなんですよ。ガパオライスとか。

井澤:海の家といえば、普通は焼きそばとかじゃないの?

野口:これがまたおいしいんですよ。音楽も好きなので、夏っぽい曲を聞きながら海沿いにいるのが好きですね。

野口準

野口準

井澤:音楽いいね。僕はフェスですかね。あとはお祭りも好きです。

佐伯:それ僕も言おうとした。2つも言わないで!

井澤:お祭りごとが好きなんです。ほら、お祭り男的な部分もあるじゃないですか。

佐伯:そんなイメージないよ(笑)。むしろ人が多いところ嫌いでしょ?

井澤:(笑)。そうですね、宮城生まれなので、実はほどほどのところが落ち着きます。小規模な神社のお祭りの空気感っていいですよね。

佐伯:だからそれ、僕が言おうとしたのに……。

野口:あとは花火とか!

佐伯:だから一人で2つも言わないで! (しばらく考えて)僕は夏の夜の雰囲気が好きです。家から出てコンビニ行くまでの空気。

井澤:?

野口:僕、結構共感できます(笑)

佐伯:ね、わかる? 暑いけど外に出て、ベンチでぼーっとするのも好き。

ーー最後に、本作への意気込みをお願いします。

野口:待ちに待った公演ということで、SUNPLUSでやるからこそ意味のある作品にしたい。期待を超えられるよう、皆さんをいい意味で裏切りたいと思います。

井澤:4年間という長い期間一緒にいて、皆で積み上げたものを実現できる機会。僕たちの関係性だからこそできる舞台をやりたい。僕たちのファンの方はもちろん、作品やSUNPLUSが気になっている方にもぜひ見に来ていただきたいです。もう一回、青春しましょう!

佐伯:いい意味でたくさん喧嘩したいです。お互いの思っていることをぶつけ合って作り上げていきたい。これまで各々が頑張ってきたものを見せることができる一つの集大成になると思いますし、戦いにもなると思います。“第1回”ということで、ぜひ2回目もね?

野口:はい!

井澤:そうだね。

佐伯:次に繋げていけるような公演にできればと思っています。

(左から)井澤巧麻、野口準、佐伯亮

(左から)井澤巧麻、野口準、佐伯亮

取材・文・撮影=潮田茗

公演情報

SUNPLUS第1回公演
『SUMMER BAZAAR~夏の終わり~』
■脚本:宮本武史  
■演出:赤澤ムック 
■出演:蒼木陣、井澤巧麻、佐伯亮、佐奈宏紀、谷水力、野口準、平野宏周、丸山隼、 水田達貴、三井理陽、山形匠 (50音順) 
 
■公演日程:2019年10月18日(金)~27日(日)
■会場:新宿村LIVE

■チケット一般発売:2019年6月29日(土)10:00~

■「SUNPLUS」公式ホームページ: https://sunmusic-plus.com/ 
■公演に関するお問い合わせ: サンミュージックブレーン sunplus@sunmusic-gp.co.jp  
シェア / 保存先を選択