DEPAPEPE、吉田山田、ダイスケが初日を彩る『OTODAMA 空FES 2015 Winter』ついに開幕!!

SPICER
山田義孝(吉田山田)

山田義孝(吉田山田)

画像を全て表示(2件)

アコースティックサウンドで聴かせる3組で開幕

『OTODAMA 空フェス 2015~冬、空に一番近い祭~』が、ついに開幕。 “音霊 OTODAMA”が、お台場ダイバーシティ東京プラザの屋上にある「H.L.N.A SKYGARDEN」で『空フェス』を開催するのは、昨年秋、今年春に続き、これが3度目。すっかり恒例になりつつある『空フェス』だが、冬に差し掛かったこの季節に行うのはこれが初めて。過去のフェスとは何が違うだろうか。

初日を迎えたこの日は天気に恵まれ、薄い雲が空を覆う程度。頭の上には真っ暗な空が広がる、まさに『空フェス』の名前に相応しい日和となった。ステージの奥にはレインボーブリッジが美しい姿を見せ、左側には都心の夜景が広がっている。寒空の澄んだ空気が夜景を際立たせ、暗闇の中に浮かんでいるようだ。なんともロマンティックで、非日常な空間が広がっている。

そんな『空フェス』の初日を飾ったのは、アコースティックサウンドで聴かせる3組の男性ミュージシャン。“冬だ!祭だ!空FESだ!”のタイトル通り、幕開けに相応しい盛り上がりとなった。トップバッターを飾ったのは、シンガーソングライターのダイスケ。
観客とコール&レスポンスを行うなど、会場を盛り上げた。

2番手は、アコースティックデュオ・吉田山田が登場。しかし、2人を待っていたのは、突然の機材トラブル。そんなハプニングもなんのその、山田は即興で歌を披露し、会場を沸かせ、さらに客席に下りると観客からマフラーを拝借。そうこうしている内に準備が整い、1stアルバム『と』に収録の「希望とキャンディ」でライヴをスタートすると、美しいハーモニーで観客を魅了した。続く新曲「OK」で再び客席に下りた山田は、さらにマフラーを増やしてステージへ。曲が終わったところでさすがに吉田が、「追剥する2人組だと思われるから(笑)」と促し、マフラーを返却させていた。そんなやりとりで温かくなった会場に、さらに温かい空気を包み込んだのが、彼らの出世作である「日々」。気持ちを込めた歌と演奏に会場には感動が広がった。ラストは12月16日(水)にリリースするバラード「Today,Tonight」で締めくくった。

吉田山田

吉田山田

そして初日のトリを務めたのは、今年でメジャーデビュー10周年を迎えるギターインストゥルメンタルユニット・DEPAPEPE。向かい合ってカウントで合図を送ると、心地良いギターの音色とハーモニーで一気にDEPAPEPEワールドへ。主旋律を奏でるギターは、まるで歌っているかのように聴こえ、疾走感のある演奏は気持ちを高ぶらせる。「Route128」では、正確にリズムを刻むもう一人のメンバーとして“メトロノーム”を紹介し、彼のビートに合わせて演奏。曲の途中でテンポを変えたり、関西弁による絶妙なトークも交えながら、観客をぐいぐいと引っ張っていった。演奏の途中で船の汽笛が鳴るというサプライズもネタにし、会場を沸かせた。最後は、夜景が見えるこの会場にぴったりのロマンティックなナンバー「Kiss」で締めくくった。

澄んだ空気のおかげなのか実によく歌と演奏が耳に届き、音楽が非常に身近に感じられる。夏の野外ライヴとはまた違った感覚で音楽を楽しむことができているようだ。もちろん歌詞もしっかりと聴き取れるから、いつの間にか感情移入しているような感覚。観客は終始笑顔がこぼれ、満足した表情をしていた。

この日は、すっかり夜の帳が下りた19時スタートだったが、主宰者であるクレイ勇輝が出演する11月22日(日)や、最終日の12月13日(日)はまだ明るい15時スタート。タイムテーブルがすでに公開されている篠崎愛や河西智美ら女性アイドルたちが登場する11月23日(月・祝)はさらに早い14時スタートだ。太陽の光の下で行われるライヴは、遠くまで景色を見渡すことができ、また違った表情でライヴを楽しませてくれるだろう。日が沈み始め、空を金色に染めるマジックアワーの数十分は、さらに違った感動を呼んでくれるに違いない。

11月~12月の野外会場、しかも海に面したお台場という立地。もちろん日を追うごとに寒くなる。それは当たり前だ。薄着で参加して震えてばかりいては意味がないので、寒さ対策は万全にして参加してほしい。でもこの寒さ、悪いことばかりでもない気がする。この先、MCが苦手なアーティストが登場したとしよう。でも問題ない。空フェス参加者たちに共通しているのは、この寒さ。寒さをネタにすれば、それが自然と一体感へと繋がり、心をぽかぽかと温かくしてくれるだろう。

 

イベント情報
OTODAMA空FES 2015 ~冬、空に一番近い祭~

開催期間:2015年11月12日(木)~12月13日(日)
・11/12(木)
 ダイスケ / DEPAPEPE / 吉田山田(終了)
・11/19(木)
 むすめん。/ LoVendoЯ
・11/20(金)
 高橋直純 / タダシンヤ / ピコ
・11/21(土)
 I Don't Like Mondays./lol(エルオーエル)/
 當山みれい/FUTURE BOYZ/THE HOOPERS/
 Beat Buddy Boi
・11/22(日)
  ALL CITY STEPPERS/クレイ勇輝/
 Brand New Vibe/LIFriends
・11/23(祝・月)
  河西智美/神田莉緒香/callme/篠崎愛/
 虹のコンキスタドール/ベイビーレイズJAPAN/
 横山ルリカ
・11/25(水)
  EMALF/Kaleido Knight/CUBERS/コタクラ/
 NEVA GIVE UP/
 High-sidE Opening Act:YU-SEI vivit AZAZEL
・11/28(土)
 青山☆ハチャメチャハイスクール/赤マルダッシュ/
 アフィリア・サーガ/Ange☆Reve/STARMARIE/
 Chu-Z/Dorothy Little Happy/PREDIANNA
 ...and more!
・11/29(日)
 アイドルネッサンス/CAMOUFLAGE/CLEAR`S/
 さんみゅ〜/SiAM&POPTUNe/sora tob sakana/
 つりビット/PiiiiiiiN ...and more!
・12/04(金)
  K/doa/米倉利紀
・12/13 (日)
 Kiy/クレイ勇輝/平井 大/FUKI/PrizmaX
会場:H.L.N.A SKYGARDEN 野外ステージ (お台場ダイバーシティ東京プラザ 7F)

 
シェア / 保存先を選択