イカ大好き槇原敬之、イカ大王のデビュー曲「イカ大王体操第2」をプロデュース

槇原敬之

槇原敬之

NHK総合「LIFE! ~人生に捧げるコント~」でドランクドラゴンの塚地武雅が扮するキャラクター、イカ大王が歌手デビューすることが決定。デビュー曲「イカ大王体操第2」の作詞・作曲を槇原敬之が手がけることが明らかになった。

コントキャラの域を超えて、「紅白歌合戦」や内村光良主演ドラマ「ボクの妻と結婚してください。」といったNHKの他番組に出演するなど何かと話題のイカ大王。ここ2年は塚地自身も「フェードアウトしそうだった」と嘆くほど「LIFE!」で活躍する機会を失っていたが、大型プロジェクトと銘打ってオリジナルソング「イカ大王体操第2」を完成させた。槇原は「無類のイカ好き」であることから、イカ大王のプロデュースのオファーを快諾。槇原はレコーディングの際にイカ大王の歌声を「素晴らしい!」と絶賛していた。

なお7月16日(木)22:00からの放送回では「イカ大王体操第2」の振り付けを担当した人物が明らかになる。「イカ大王体操第2」の今後の展開にも注目しておこう。

NHK総合「LIFE! ~人生に捧げるコント~」次回放送

2015年7月16日(木)22:00~22:48

音楽ナタリー
シェア / 保存先を選択